海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ホアン・グスマンについて 

この選手に魅了されてずいぶん年月が経つ。

しかし実力者でいてこれほど尊敬できないボクサーというのも歯がゆいものだ。

2度の試合(キャンベル戦・アリ・フネカ戦)ではかなりのオーバーウェイト。
勝つために手段を選ばないせこいやつだ。
フネカ初戦で負けに等しい試合をしたのでこの大型選手を攻略するにはこれしかないという確信犯か。


Sバンタム時代はリトル・タイソンのニックネームで、風貌、踏み込み速度、破壊的パンチで怪物が出てきたなぁ。AやCでなくてよかったなと感じましたがブクブク太っていまやリトル・メイウェザーのように呼ばれ、速さとディフェンスの上手さで判定勝ち逃げするスタイルが定番となってしまった。

もはやライト級の体重も作れない(作らない)のでリトルの名はただチビだというだけで重さはメイウェザーと変わらないだろう。

練習でも強すぎて抜けた存在感だそうだが、ドミニカン至上最高のボクサーでありそのポテンシャルの高さはもう十分わかってるので今後は気持ちを改めてもらいたい。

今後同じことを繰り返すならリングに上がる資格はないであろう。

贔屓の選手だけに残念である。
スポンサーサイト
 
2010/05/12 12:21|ドミニカTB:0CM:8
コメント
フネカ1ではウェイトオーバーなんかしてませんよ
過去にキャンベルとの試合をウェイトオーバーで中止にさせた前科がありますが


知識と認識の不足、理解力不足、これらを自覚できないままの迂闊な発言が多すぎですね
#-|2010/05/13(木) 11:32 [ 編集 ]
そうでしたか
しかし個人の趣味ブログに手厳しいですね。
管理人 #-|2010/05/13(木) 12:38 [ 編集 ]
>知識と認識の不足、理解力不足、これらを自覚できないままの迂闊な発言が多すぎですね

自分はボクシングブログを開設しようとしましたがプクーさんの知識やボクシング観に比べるとあまりに稚拙なのであきらめた経験があるので(どうやったらプクーさんみたいにボクシングを語れる知識がつくんでしょう?)こうやってブログを作って発言をしているだけで凄いと思います。

しかしグスマンの9ポンドオーバーはちょっと言葉が出ないですね・・・。
そんなに減量が嫌ならもっとブクブク太ってヘビー級に行けば?って感じです。
yo #-|2010/05/14(金) 11:00 [ 編集 ]
yoさん

深夜のボクシング番組とWOWOWエキサイトマッチとともにファンの道を歩んできたという感じです。youtubeで普段見れない試合さえ見れてしまうことに感動しブログやってみただけです。偏見や間違いも多いしいいかげんなブログです。yoさんもぜひやってみてください。おもいがけず仲間が増えますよ。

当時からジョー小泉、香川照之さんのマニアっぷりはすごかったし達筆でした。彼らに習ってもっと上達したいものです。
管理人 #-|2010/05/14(金) 11:43 [ 編集 ]
自分もSバンタム~Sフェザー迄のグスマンは期待していましたし、スピード・パンチ・テクニックと揃っていますしメキシコ勢(マルケス・モラレス・バレラ)やパッキャオとやって欲しかったですが、ライト級でもウエートコントロールがキツイのでしょう?キャンベル戦 フネカ戦と体重オーバー・・・残念です。グスマンの体格ではSライトでは難しいと思うので,
ボロカブサムライです。 #-|2010/05/15(土) 09:16 [ 編集 ]
間違いがあったら一言指摘すればいいだけなのに余計なコメント残す輩も多いですね。
プクーさんの少ない間違いを指摘されたら、自分はどうなる(笑)。まあ、そんなことよりもグスマンですが、意図的としか思えないウェイト・オーバーは観る方も覚めますね。いい選手なのでこんな事で評価を落とさないでもらいたいです。
チャベスのボディ・ブロー #-|2010/05/15(土) 22:40 [ 編集 ]
見てて、なんか渡辺一久を思い出しました
た #-|2010/05/17(月) 22:41 [ 編集 ]
ボロカブサムライさん

ほれぼれする運動神経、パワー、タイソン的破壊力とより多彩な技巧、怖い顔、こりゃ怪物だとおもってましたが・・・国柄試合が少なくビッグネームに敬遠される、そういう事情もあるとはおもいますが・・・適正階級でその才能を存分に発揮して欲しいものです。


チャベスのボディ・ブローさん

記憶をもとに勢いで書いてるだけなので間違い多いです。気づいてもそのまま放置というのも多いです。この情熱と知識(間違いだらけですが)を仕事や勉強で生かせればなぁと悔やむ中年です。
グスマンを語れるだけでもうれしいです。引退しない限りは見守っていきましょう。

たさん

ありあまった運動神経という点では似てますね。渡辺は自信過剰をイライラ癖がかなりありボクシングでもK1でもやっぱりこうかみたいな結果が多い印象です。熱くとも冷静に、まず自分との戦いに勝つなど緻密です、スポーツですから。
管理人 #-|2010/05/20(木) 13:31 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/508-2b350ec8

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。