海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

悶々 

長谷川の敗戦、試合内容のレベル、緊張感からまだ開放されない状態でいます。

メイウェザーVSモズリーのビッグマッチでさえあまり熱狂できませんでした。

長谷川に続き、名城までもがモンティエルの同僚カサレスにもタイトルをもっていかれゼロか100のボクシングのシビアさが身にしみるこの頃です。

名城戦は見れませんでしたが察するにポイントほどの差はなく、現代ボクシングの採点志向が出た結果ではなかったのかとおもいます。

最近はアグレッシブよりもアウトボクシング重視な傾向が見られます。

名城はポイントを稼ぐボクシングではないので海外強豪にボクシングされると厳しいなぁとおもっていました。
カサレスは試合巧者なので全てを出しつくした前戦を踏まえた再戦では戦術の多様性があったのかもしれません。

名城はパンチも根性もある素晴らしい激闘型のファイターですがキャリアが少ないので一発勝負的なところがあります。海外修行も辞さない構えのようですので今後はキャリアを磨くために即再戦とかでなく実戦を積んだ方がいいのではないかとおもいます。再起に期待してます。

昨日、内藤が無事再起しましたが、スピードと躍動感があってとらえどころのない昔の内藤ではなくよりオーソドックスなローカルファイターのような印象を受けました。オプションがあるのかもしれませんがもうフライ級でポンサクレックとやるのではなく一階級上げて名城の仇、カサレスや新たな王者に挑んだ方がいいのではないかとおもいました。

昨日ポール・ウィリアムスとカーミット・シントロンという興味深い試合があり、粗はあるが可能性を秘めたシントロンが好きなので興味深かったですが微妙な結果となりました。再戦あるでしょう。


内山が今の悪い流れを断ち切ってくれるまでは悶々としそうな近況ですね。
スポンサーサイト
 
2010/05/10 10:23|その他TB:0CM:7
コメント
昨日、内藤の試合をテレビで見ましたが調子が悪かったのか以前の内藤じゃなくなってる気がしました。スピードのまったくない相手のパンチをもらいすぎててヒヤヒヤしました。あれでもう少しパンチ力があったらヤバかったと思います。とてももうポンサクに勝てるとは思えない様なデキだったと思います。試合前にネットで相手のタイ人の情報を見たら本来階級下の選手でしかも八重樫選手に1RKO負け、金田選手にもTKO負けしてる選手でした。はっきり言って噛ませ犬レベルの選手だと思って試合を見ていたのでとても残念です。
田中 #-|2010/05/10(月) 12:50 [ 編集 ]
田中さん

相手も頑張っていましたね。お互いパンチが当たる距離だったので危ないような気配もありました。
内藤はよくもわるくも王者時代から変わってないような気がしました。
でも被弾が多くなりましたね。これはちょっと心配です。
ややファイターっぽくなっているのか、打たせないで打つことも昔は出来たような気がしましたが。
しかしながら勝つのは時間の問題のような力量差も感じられまた一花さかせて欲しい選手です。
管理人 #-|2010/05/10(月) 12:56 [ 編集 ]
TV観戦しました。

名城VSカサレス、個人的にはポイント的に
僅差でカサレスという感じでしたが、
印象的には今回は完敗という感じです。

そもそも、カサレスに相当研究されていたことと、
名城選手に前回からの上積みがなかったように思います。

カサレスはアウトボックスもうまかったですが、
後半、撃ち合いの中で名城選手をダウン寸前まで追い込みました。
西岡先週のウィラポン3~4のような、完全な力負けだったかな・・・と。

追い足もそうですが、左の少なさ(解説の徳山さんがおっしゃっていました)、
あとコンビネーションがつながらない部分、被弾の多さと、
成長の跡が見られませんでした。

そうさせなかった挑戦者が凄かったのかもしれません。

日本王者時代、カスティーリョ撃破時はセンセーショナル
な印象だったのですが・・・

前回の試合では侍を感じましたが、
今回は、再戦を要求するのもおこがましい、
というくらい、10回やっても勝てないのでは、という印象。

名城選手が好きなだけに、これ以上の上積みが
ないのであれば、世界の一流どころのテクニックを
もった相手には勝てないと思います。
まくそん #-|2010/05/10(月) 14:35 [ 編集 ]
まくそんさん

試合を見ていないので何ともいえませんが、名城選手というのはアマエリートでもなくたたきあげのボクサーです。なぜそんな少ないキャリアで世界を急ぐのかずっと疑問でしたが今のままでは限界も感じますね。テクニックで勝ってるところがないので根性勝負にかけるしかないみたいなところがあるような気がします。長谷川の王座転落は惜しいですがやはり今の西岡くらい苦労とキャリアを重ねてポイントもとれるくらいの安定感がないと長持ちしませんね。

内山も謎な部分が多い選手ですが日本時代からポイントもとられることなくここまで来てますので今度の世界戦はスカッとKO勝利を期待したいですね。
管理人 #-|2010/05/10(月) 16:32 [ 編集 ]
今日の夜に、新しいランキングを、みました
長谷川は、1位に、ランキングされてた!西岡さんも、あと二回ほど防衛したら、階級を、一つ上げて、二階級制覇を、狙ってほしい下田のためでも、あるしモチベーション維持の、ためにも
原 #-|2010/05/10(月) 20:56 [ 編集 ]
はじめまして。いつも楽しく見させてもらっています。
私も長谷川‐モンティエル戦の衝撃をまだ引きずっています…
あの張りつめたピリピリとした緊張感を肌に感じられる試合をもう一度見てみたいです。

ぽんた #5e6b/deo|2010/05/11(火) 01:58 [ 編集 ]
原さん

西岡のモチベーションは大丈夫じゃないでしょうか。元々バンタムの選手ですし意味のない階級アップより今の階級でとことんやってもらいたいです。下田は実力で世界勝ち取って欲しいです。

ぽんたさん

エンディングまですごい密度でしたね。ビッグネームの試合は数あれど超速のハイレベルな試合でした。

管理人 #-|2010/05/11(火) 14:20 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/505-4a382f41

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。