海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ビッグマッチ妄想 

モズリーVSメイウェザー

ちょっと遅すぎた感はありますが遂に実現するビッグマッチ。
これは個人的にはVSパッキャオ戦よりも観たかった試合です。

無敗のアンタッチャブル、メイウェザー勝利予想が圧倒的だし、彼がバックギア全快で戦えばそういう結果も必然な気がしますが、好きなモズリーの勝利を期待したいとおもいます。

期待の根拠はモズリーのコメント

「今までのメイウェザーの相手は彼の挑発やボクシングスタイルにイライラして何としてでもぶった押してやろうと興奮して顔面を狙いにいっていたが自分は違う。冷静にやる」

みたいな発言があり、それは自分も納得!

とにかくメイウェザーの顔面はなかなか当たらないのだ。彼のディフェンスはとにかく顔面に当てさせないことに徹底していて打ちに行く時でさえ顔面は引いている(そのためやや顎が上がってるが)そこでますます苛立って大きいのを当ててやろうとするともうすでにメイウェザーワールドになってしまう。

といってボディバランスも巧みで芯に当てさせはしないがあくまで下を中心に圧力をかけロープに下げといて上下の打ち分けの中で顔面にいいのが入ればくらいの戦法でいいとおもう。

それをキャリア豊富で大人で連打の速いモズリーなら遂行できる、と信じたい。

また同じ対戦相手であるデラホーヤ戦を見てもどっこいどっこいかモズリーの方がよかったんじゃないっていうような結果だったので両者にそんなに差があるとはおもえない。

相性、作戦がはまった方が勝つ、のかな。

年齢による衰えで細かなパンチをチョコチョコ被弾して自身は追い足むなしく空回り、モズリーが負けるならそれくらいしか考えられない。



長谷川VSモンティエル

これも関係者が色々予想されていて長谷川有利っぽい情報が多い。

今日雑誌を立ち読みし、あくまで本人のコメントのみで妄想すると

長谷川は特にモンティエルだからという気負いはなくコンディションを整えて最高のパフォーマンスを見せるだけという感じなのに対しモンティエルは長谷川対策に徹底しているようだ。分析しまくって一瞬の隙も見逃さず完璧なボクシングを構築したいとのこと。

多くの識者が長谷川の方がスピードがあるというがスピードの質が違うだけでリズミカルという点ではモンティエルの方が速そうにも感じる。

この試合、モンティエルが相当長谷川を警戒し準備しているところから今までのようにイケイケでこないかもしれない。仕掛ける方がどちらとなるのか、両者ともに相手が仕掛けてきたところを狙っているようにも感じられ緊張の糸が張り詰めた技術戦になりそうだ。

それでもどっちかといえば長谷川のスパーク&連打で一気にストップというシーンがありそうな気がします。
こういう危険な相手はなるべくワンチャンスでトドメを刺したいです。

五分五分だが結末は一瞬でどちらかのスパークで終わる試合のような気がします。

その前に西岡が長谷川の勝利を後押ししそうな圧巻の試合を見せてくれそうで・・・

あぁ楽しみ。
スポンサーサイト
 
2010/04/15 14:10|未分類TB:0CM:5
コメント
こんにちは♪
仕事の合間にです。
評価の高いメイですがSフェザーからライト級迄は確かに強い相手とやっていますが、ウエルター級では、バルドミル デラホーヤ(苦戦)くらいでしょうか?ハットンもウエルター級ではルイスコラーゾに大苦戦でしょう・・・ウエルター級の一流とは試合していないです。それに対してモズリーは全盛期のライト,コット,デラホーヤ,マヨルガ,マルガリートともやっているのでモズリーの方が本当は強いのでは?
ボロカブです。 #-|2010/04/15(木) 14:20 [ 編集 ]
賛否両論あるでしょうが、僕はメイウェザーの華麗なボクシングが大好きです。マルケス戦で、あの防御テクニックにあらためて惚れ惚れしました。彼ならやっぱり、モズリーも捌ききってしまうんじゃないですかねえ。パッキャオでさえ、メイウェザーを崩すのは難しいように感じます。
条助 #-|2010/04/16(金) 01:16 [ 編集 ]
ボロカブですさん

モズリーが負けた相手はでかいやつばかりでしたので自分より小さなメイウェザー戦ではその敗戦は参考にならないとおもいますね。モズリーはコット戦、メイウェザーはジュダー戦あたりが気になるところです。基本前進のモズリーに動き回るメイとなるでしょうね。どっちが強いかはわかりませんがメイにパンチが当たるのかが最大の焦点です。


条助さん

自分も順当ならそのようにおもいます。捌ききるという見方をすればメイ判定勝利でしょうか。しかしここぞの試合ではメイは倒して勝ってますので(コラレス、ハットンなど)できれば打ち合って見せて欲しいですね。メイのパンチは(タッチは)当たる、モズリーのパンチは当たるのか?というところが見所で当たるとすればどういう展開、どういうコンビネーションなのかなと妄想してます。モズリーは豪快で大振りなところがありますからね。
管理人 #-|2010/04/16(金) 13:07 [ 編集 ]
会場で、モンティエルを、応援したら、長谷川ファンに、殺されるかなあ
俺は、モンティエルが、長谷川に勝つには、攻撃 防御を、はっきりわけたほうが、いいと思うシュトルムのように後半勝負まあ長谷川のスナミナは、落ちないだろうが打ち合うのは、あくまで後半
原 #-|2010/04/16(金) 17:58 [ 編集 ]
バレロが逮捕されてたとか今更知りましたけど大丈夫ですかね
ダル #-|2010/04/19(月) 09:15 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/496-264e886f

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。