海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ウラジミール・クリチコVSエディ・チェンバース 

第10代WBC/International/ヘビー級王者
WBA/International/ヘビー級王者
第65代EBU欧州ヘビー級王者
第12代WBC/International/ヘビー級王者
第12代WBO世界ヘビー級王者
WBA/Inter-Continental/ヘビー級王者
第33代NABF北米ヘビー級王者
第18代IBF世界ヘビー級王座
IBO世界ヘビー級王座
第18代WBO世界ヘビー級王者
ウラジミール・クリチコ(ウクライナ)
WLADIMIR KLITSCHIKO
56戦53勝(47KO)3敗

エディ・チェンバース(アメリカ)
36戦35勝18KO


今週土曜日の試合です。
地味に注目しています。

完全にロシア圏>米国

という構図のヘビー級ですがチェンバースは切り札的な選手です。
手数、アグレッシブはあんまりないですがボディワーク、身体能力に長けとにかく被弾しません。
職人のような味わいのあるヘビー級です。

唯一の敗戦は五輪金のロシアのポペドキンですがその試合もアグレッシブで負けただけで
技術度ではチェンバースが勝っているような内容でした。

しかし覇気がないというかそれでは勝てないぞというくらいマイペースでやりすごすやや眠たい選手でもありますので最後までディフェンスワークを見せ付けて立っていただけという内容になるかもしれません。
この選手はなかなかやると信じてます。

しかしこの体格差

来年あたりスーパーヘビー級が新設されるかもしれないそうですがそれも納得です。
が、しかしとりこぼしもあるクリチコ、そろそろ潮時かもなんておもったりします。



c86bce95a9d30047c6a901a7bb9a3639-getty-box-ibf-wbo-ger-usa-ukr-klitschko-chambers.jpg





スポンサーサイト
 
2010/03/17 18:21|ロシアTB:0CM:3
コメント
No title
こんにちは♪
ランク応援させてもらいました。

ヘビー級ですが正直最近興味無いです・・・タイソン時代は面白かったです。
それとマルケスはやはりSフェザーからライト級で力を出すタイプですね!ウエルターやSライト級では難しいでしょう。
ボロカブです。 #-|2010/03/19(金) 12:54 [ 編集 ]
No title
すいません,ランクではなくアドを応援です。
ボロカブです。 #-|2010/03/19(金) 13:05 [ 編集 ]
そうかマルケスを、おしてるのは、俺だけか
マルケスダメならやっぱりバレロかモズリーだよね俺も、メイフェザーは、興味ないだってすぐに、横向きになるからカルデロンも、防御なのは、わかるが、観ていると凄いしらけるラビットパンチうけても、文句いえないよね
原 #-|2010/03/19(金) 13:31 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/485-91221f77

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。