海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ユーリ20周年記念 

ユーリ・アルバチャコフがプロデビュー20周年ということでFightNewsでインタビューされています。

http://www.fightnews.com/?p=37508

第37代日本フライ級王者
第30代WBC世界フライ級王者
チャコフ・ユーリ/ユーリ海老原/ユーリ・アルバチャコフ/勇利・アルバチャコフ(協栄)
Yuri Arbachakov
24戦23勝(16KO)1敗

今のフライ級より、いや自分が見てきたフライ級の歴史でこの人が一番強かったような気がする。

カルバハルやウンベルト・ゴンザレスあたりと比較しても上だろうと確信していた。

翻訳するほどの技量はないので控えるが非常に興味深い内容です。

日本語は少し話せるし聞き取りもできるが読み書きできないそうで
あれ日本人の奥さんいなかったけな、もうとっくに離婚したんだろうな。

今でもボクシングに関わる仕事をしていてサーシャをサポートする準備はいつでもあるそうですが、今はジミンさんがつきっきりのようですね。

長谷川や大場ばかりを応援してしまいますが今年こそ

サーシャ・バクティンも世界王者になってもらいたいものです。

モレノVSセルメニョの勝者にも勝てるさ、ユーリの後継者なら絶対!
スポンサーサイト
 
2010/02/17 13:36|ロシアTB:0CM:4
コメント
No title
試合スタイルの好みもありますけどサーシャよりユーリの方が思い入れが強いんですよね。異国の地で生活の基盤を張ってチャンスを待つというのは凄く大変なことだと思います。しかし、サーシャはもう少し我慢して頑張れなかったかなと残念なんですよね。ボクサー云々以前に人間としてサーシャはユーリやナザロフの魂をみならって欲しいと切に願います。サーシャに期待すればこそ・・・ですね。

ユーリの防衛戦はV2のムアンチャイ2やV5のソト、V8の渡久地と印象深い試合が多いですが自分はV7のチャチャイ1が印象強いです。
チャベスのボディ・ブロー #-|2010/02/17(水) 18:22 [ 編集 ]
No title
ユーリの一番の印象といえば、あの右クロスカウンターですねー。初めて見た時、あまりにキレイなフォームで決まったので「うわ~マンガみたいだ」と思ったのを覚えてます。渡久地との因縁の対決なんか、けっこうワクワクしました。クールで精密機械みたいな印象で、いかにもロシアっぽかったですね。
それにしてもユーリのころに比べて、最近のフライ級は東洋タイトル化しててファンの興味も薄れてる気がします。近年フライ級より下の階級は、だんだん層が薄くなってる、とかどっかの雑誌が書いてましたが、確かにそんな感じはしますね。
条助 #-|2010/02/18(木) 01:25 [ 編集 ]
No title
チャベスのボディ・ブローさん

確かに一撃KOのストレートを持つユーリのボクシングは魅せるという点で格別のボクシングでしたね。

自分はデビューのアラン田中戦でのロボットのような異次元のボクシングとムアンチャイの2戦目(タイで開催され地元贔屓な試合にも関わらずムアンチャイを完全に破壊した試合)が面白かったです。

サーシャは自分的にはチャンスが上がったと考えています。倒す(魅せる)ボクシングも備わってきましたしやはりロシアやドイツ圏でやっていくのが肌にはあっているとおもいます。ランク的に世界戦は時間の問題だとおもいます。

ある意味問題児でしたが同情する点もあります。陰ながら応援していきましょう。


条助さん

あの強さは強烈すぎました。ロペスとやったらどうなんだろうなんて夢想してました。
当時鬼塚が同じジムで階級も一個違い、どうして練習とか絡みがないんだろうと不思議におもってました。(鬼塚も好きでしたがユーリは手合わせしたらやばいレベルだったんでしょうね。)

今はフライ級が貧弱ですね。Lフライやミニマムはそれなりに強い王者が君臨しているとおもうのですが・・・中南米あたりに強いのが揃ってるしコンセプションやナルバエスは一流だとおもいますが日本が東洋タイトル同然でたらいまわししてますからね。今年中に正常に戻ることを願ってます。
管理人 #-|2010/02/18(木) 13:19 [ 編集 ]
サーシャが、世界を、取ることはかなり厳しい
取るならもうとっくに取ってるし、挑戦の機会も、与えられなかったのは金平会長も、無理だと思ったからだろうその証拠に、移籍したし俺は、岐阜だからテレビで、タイトル取る前の大場の試合を、見たけどこいつは、強くなると思ったまだ中野や杉田が現役だったころ
原 #-|2010/03/01(月) 20:07 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/474-561dd83d

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。