海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

エドウィン・バレロVSアントニオ・デマルコ  

期待に違わぬ熱戦となりました。

結果は唐突でデマルコが10Rに応じることができず
バレロ勝利となりました。

これといった有効打も負傷もなかったのに棄権してしまったのには
何か理由があったのでしょうか。採点不利でこのまま続けても勝てないという判断だったのでしょうか。
まだ若く有望な選手なので破壊される前に判断したのかもしれません。

デマルコはやはり強かったです。
さしたるパンチのヒットがないにも関わらず初回からバレロの頬を赤くさせ、鼻血を出させていました。
2回の偶然のエルボーでバレロは酷い傷を負いましたがすごい衝撃だったことでしょう。

バレロ、今回は痛烈ノックアウトとはいきませんでしたが、様々な部分をみることができ
やはり超一流の強いチャンピオンだと確認できました。

・ハンドスピードが速い
・必ずコンビネーションで打つ
・必ず手数、リングジェネラルシップで上をいく
・全てのパンチがボールを投げつけるようで瞬間威力が破壊的

こんな点が印象に残りました。ディフェンスや出入りなど総合的なテクニックも高度です。
彼もキューバのガンボアやリコンドゥと同じく圧倒的なハンドスピード、出入りの速さを持ち味にしているとおもいます。

しかし課題も見えました。

・顔面ばかり狙っている
・強引に入っていくところがあるのでバッティングやアクシデントが起こりやすい
・打たれたら倍のお返しをしてやろうという気迫があり強引
・ずっとオーバーペース

などなどですが欠点とは言えない、むしろ長所かもしれません。

今回のように強く、巧く、長身でガードの高いデマルコのような相手には打ち上げ気味の顔面へのパンチはなかなかヒットしないかもしれません。6ラウンドあたりから少しボディも打っていたのでそれがデマルコの心身の気力を削いだのかもしれません。

見た目は違いますがパッキャオも似た特徴があるような気がします。

全米で初めて放映されたようで今後益々期待します。
勇敢で試合が楽しい大好きなボクサーです。

バレロのボクシングの全てを引き出したデマルコも素晴らしいボクサーだったとおもいます。
ハンドスピードに差がありましたが彼は再浮上してくるに違いない強い立派なボクサーでした。








スポンサーサイト
 
2010/02/08 11:28|ベネズエラTB:0CM:2
コメント
No title
いまいちデマルコに魅力を感じませんでした。
ただ単に好みでないというだけですが。
もうちょっと挑戦者らしくいってほしかったですねー。
ちょっと手数が少なかったように思います。
それだけバレロのプレッシャーがすごいんでしょうが。
hop #SFo5/nok|2010/02/08(月) 17:02 [ 編集 ]
No title
hopさん

いつもの彼はもっとイケイケで手を出してましたがバレロのプレッシャー、パンチの強さ、速さが未体験ゾーンだったとおもわれます。自分はデマルコは強いとおもえました。彼の出すパンチもシャープで強く、有効打を食わない、芯をはずすテクニックも見事でした。

ただホームのファンだけでなく全米が注目する出世試合だったので慎重になりすぎたのかもしれませんね。完全に手数で負けていましたので挑戦する立場としてはちょっと残念でした。
管理人 #-|2010/02/08(月) 19:39 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/467-0ae782a0

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。