海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

デンカオセーン・カオウィチット 

第2代PABA/フライ級王者
暫定~第5代PABA/フライ級王者
第6代WBC/ABCO/フライ級王者
暫定PABA/フライ級王者
WBA世界フライ級王者
デンカオセーン・カオウィチット/シンワンチャー(タイ)
Denkaosan Kaovichit
50戦48勝(19KO)1敗1分

すごい戦績、この頃あなたは若く強く根性があった。
この頃の熱き気持ちを再び・・・








久高がどうやらルイス・コンセプションと対戦交渉しているようだ。
こっちの方が100倍熱くなります。

コンセプションは爆発的なパワーと身体能力ですが小さいし雑なのでまだ未知数な部分が多いです。
久高はどうも本人がイメージしているより試合では手数や試合支配能力が欠けるところがあるが
意識を変えて挑戦者の気持ちでファイトすればまだまだ力を出せる気がします。

コンセプションの迫力に飲み込まれたらやばいがそれに対抗しうる根性を見せて欲しい。

戦績的にも穴挑戦者だとおもってくれれば勝機はあるとおもいます。

是非実現して欲しいです。




スポンサーサイト
 
2010/02/01 12:57|タイTB:0CM:2
コメント
No title
久高は強い相手にも積極的に挑戦したり、敵地に乗り込んで試合するところが、最近の日本人にしては感心します。ただ、いい選手だとは思うんですが、いつもカウンターを狙いすぎるのか、手数が少ない印象ですね。デンカオ戦はかなり惜しかったとは思いますが、やはりもうちょっと手を出してれば・・というラウンドがありました。次はそのあたりも改善してほしいです。
しかし最近のWBA、WBCのフライ級はほとんど日本とタイだけでやってますねー。いつからこんなにワクワクしない階級になったんでしょうか。
条助 #-|2010/02/03(水) 00:20 [ 編集 ]
No title
条助さん

日本に比べたら後進国ですので安易に日本に呼べるのでしょうね。
しかしフィリピンの本当のホープは英語も何とかなるし本場へ進出してますね。
日本に来るフィリピン人はホープ手前の選手なのでしょう。

久高は素質があるのが分かるだけに日本や東洋などのステップを踏んで欲しいですね。挫折の多いキャリアですがまだまだ若いしあのファイトスタイルはまだまだ伸びしろがありますね。

実績のないジムだけにこうした地道な路線をすっとばしたいのでしょうが、今のままでは獲れたらラッキー的なやり方、方針ですね。
プクー #-|2010/02/03(水) 23:29 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/463-c34fc505

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。