海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

フェリックス・ディアス4戦目 

フェリックス・ディアス(Felix Diaz)

北京オリンピック組ではこの人が順調に試合を重ねています。
Sライト級ですから王者たちはみんな有名で強いですが
どこまで登ってこれるか注目しています。

かつて日本の川内に負けたこともあるらしいディアス。
その人が五輪金なのだから本人の成長もすごいが川内もまたすごい。

決勝でのアテネ金のタイ人との対戦ではやりにくいタイ人を追い込み
コーナーで滅多打ちしてたのを思い出します。

やっぱポイントゲーム、タッチボクシングが主流とはいえ
この気持ち、迫力でしょと気持ちよかったのを覚えています。

詰めるところが鋭いプロ向きなボクサーだとおもいます。

ティモシー・ブラッドリーとかの方が速くてスタイリッシュにみえますが
こっちの方がアマチュアとしては格上、強かったのでしょうか、
そういうところも色々感慨深いものがあります。

それにしてもヨーロッパ(ドイツか)の会場も中継もボクシングという格闘技の
熱狂に欠けるなぁ。



スポンサーサイト
 
2010/01/28 23:05|ドミニカTB:0CM:2
コメント
No title
あ、川内さん勝ったことあるんですね。初めて知りました。川内さんとは一緒に合宿したことあるんですけど、やっぱり凄い方なんですね。

たしかにやっぱりアメリカとかと比べちゃうと、ボクシングというスポーツに対する人気、熱狂度は低いですよね。ヨーロッパも日本も・・・。
もっともっとメジャーなスポーツになってほしいですね。
レプ #-|2010/01/29(金) 10:06 [ 編集 ]
最近のアマボクは
北京五輪後にルール改訂され、3分3ラウンドで1発の威力重視のルールに改訂されています。

ちなみに北京五輪では新ルールの実験を行ったため、攻撃力が高いディアスに有利だった。
通りすがり #-|2010/01/29(金) 19:43 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/461-c830b04e

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。