海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

内山VSサルガド 細野VSプーンサワット 

来年早々に日本人の2つの世界戦が決まった。
無敗でホープの2人には大いに期待したいが
キャリアが薄いので未知数な部分が多い。

内山VSサルガド

リナレス戦の悪夢の再現にはならないだろうがどっちかといえば内山が受けにまわってサルガドをむかえうつ展開になる(なってしまう)のではないだろうか。

両者、情報不足なので相手のボクシングをさぐる展開になりそうだ。
しかしリナレス相手に初回からいいパンチを放ったサルガドは長くしなるパンチを出してくるだろう。
近い距離でボディからの攻撃でじわじわサルガドを痛めつけることができれば内山にも勝機は十分ありそうだがスピードとアグレッシブの差でサルガド有利か、この男は早い回のKOも多いのでパンチもかなり強そうだ。だが未知数すぎる。

細野VSプーンサワット

細野が西岡と同じSバンタムとは代々木で見た印象ではちょっと想像できないが落とせるのだろう。
空振りしても明らかに重そうなパンチを放つ。しかも接近戦ではおもくシャープでいいタイミングのパンチが出るしアウトボクシングもアマ出身らしく意外と巧かった。しかしそのアウトボクシングはポイントをとるものではなく打ち合い休憩のためのものであるようで世界レベルではないような...
タフさ精神力もありそうで榎とまっこうから打ち合って見栄え勝ちしていた。

対するプーンサワットはバンタム上がりなのでひとまわり小さそうだ。洗練された技巧派というよりはどっしりした体幹から堅実なボクシングをする正統派だ。ダン戦を見ても体が強そうでフックが重そうだ。無骨でいて大人なボクシングなのでひょっとしたらウィラポン、ポンサクに通じる穴の少ないタイの重鎮をおもわせる雰囲気がある。本格派かもしれない。ベテランであること、スピードはあまりないことから過去の戦跡からしてシドレンコ、リカルド・コルドバとどっこいどっこいの実力者であろう。上積みはないだろうがあるとすれば王者としての自信とキャリアだ。

日本でパンチャー、無類のタフネスでも世界戦であっけなく倒されることも多いので細野がどうなのかよくわからないが体格、ショートでのスピードでは細野が上に見えなくもない。

ただタフなパンチャーのソムサックをも破っているプーンサワットにしてみれば普通なのだろうか...

日本の両者、アマチュアでは対戦実績もあるが今まで見たことない引き出し、底力を見せて欲しい。

未知数な部分が多いという意味で楽しみな試合であるが勝つことまでできるかは?だ。
両試合2-8で不利が妥当と見る。


スポンサーサイト
 
2009/11/21 16:43|日本TB:0CM:5
コメント
内山高志さんの後輩でございます!
いつもブログ見てます!!

不利と見る・・・・ですか・・・・
先輩なんで勝ってもらいたいです!
ってか内山さんなら絶対獲ってくれますよ!!

サルガドは未知数な強さだけど内山さんの強さ!
これもまた未知数です!!人間的にも尊敬できる
素晴らしいボクサーです!

内山さんはカウンターをとる
ボクサーファイターになる為に生まれてきたような人です!!

内山さんは絶対勝ちます!!
期待して観てください!!
新井田真吾 #3/VKSDZ2|2009/11/21(土) 19:30 [ 編集 ]
新井田真吾さん

自分はまだ彼のボクシングに懐疑的なんですがすんごいパンチャーでいてそれに頼らない大人なクールなかっこいい男だとおもいます。彼のブログを見たり、後楽園で見かけたりしますがすごいかっこいいです。人柄もよさそう。

明らかにスピードで劣るとおもいますが大人度では上なので若い昇り流のサルガドを冷静に打ち倒してほしいですね。
管理人 #-|2009/11/22(日) 00:48 [ 編集 ]
確かにスピード感がないのはひっかかりますねぇ・・・
サルガドのパンチは伸びるし硬そうなパンチです。
当たったら内山さんでも耐えられるか・・・

ただ内山さんのパンチが当たったらサルガドも
耐えられるかわかりません!

内山さんの練習を近くで見て来たので、絶対勝ってほしいです!
新井田真吾 #3/VKSDZ2|2009/11/22(日) 20:48 [ 編集 ]
新井田真吾さん

どうしてもこのくらいの階級になると坂本のパンチには耐えていたバサンが海外選手との試合でバタバタ倒れていたようにただ重いだけでなく切れとかカウンターの精度みたいなものが必要だと感じます。

小堀にはそれがありました。

内山にそれがないとは感じませんがどっちかといえばゆったりした感じなのでそれが心配です。

でも十分期待できます。
管理人 #-|2009/11/24(火) 17:34 [ 編集 ]
俺も前カラ内山さんのスピード感については
疑問がありました・・・・

でも『KOダイナマイト』という異名には似合わず
カウンターを狙うボクサーファイタータイプです!

サルガドの大きいフックにカウンターを合わせられる
ことができれば!KO勝利も期待できます!

内山さんが気をつけなければいけないのは
サルガドの大きいパンチに当たらないことですね!
新井田真吾 #-|2009/11/25(水) 23:15 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/430-c4a49643

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。