海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

アルフレド・アングロVSハリー・ジョー・ヨギー 

アルフレド・アングロ(メキシコ)
17勝(14KO)1敗

ハリー・ジョー・ヨギー(アメリカ)
22勝(10KO)1分

WBOスーパーウェルター級暫定王座決定戦です。

アングロは中、重量級では貴重なメキシコのホープです。
前戦ではカーミット・シントロンに技術負けしてしまいましたが
タフネス、パワーなどかなりハイレベルな魅力的な選手。

片やハリー・ジョー・ヨギーは東欧系の名前ですがアメリカの選手で
前戦は無敗のハーンズの息子をKOしています。
しかしこの日の相手はハーンズ息子とはスタイルが違いすぎました。

試合は馬力で上回るアングロの完勝でした。
もって生まれた体幹の強さが違うぜというようなプレッシャーで
少々の被弾をもろともせずヨギーを圧力でねじふせました。

先日のプーンサワットVSバーナード・ダンをおもわせる内容でした。

しかしアングロ、アントニオ・マルガリートをおもわせる不器用ながら
パワーとタフネスで相手をねじふせるボクシングは男らしいことこのうえないですが
スピードがないのとディフェンスが雑なので正規王座に君臨するのは
難しいかもとおもわせるスタイルです。

対照的な絶対王者のジンジラクとの試合は興味深いですが
ここまできたらこのスタイルを徹底させて第二のマルガリートになって欲しいものです。
メンタルに不安を残すダニエル・サントスにははまるスタイルかもしれません。

片やヨギーは壮絶なパンチを食らい失神してしまいましたが
こうなりそうな展開でフラフラでしたので失神すべくしてそうなったようで
かわいそうな負け方でした。大丈夫でしょうか?

日本の石田の階級ですがアングロと渡り合えるくらいのボクシングを見せてくれたら
頼もしいしそれも不可能ではないと感じさせられます。

面白い試合をする男らしいボクサーが台頭してきました。

スポンサーサイト
 
2009/11/09 11:51|メキシコTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/426-c37faa40

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。