海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

スーパー6 はじまる 

66.jpg

いよいよはじまりました。スーパー6
ミドル級の頂点を争う戦い。

こういうのが各階級で行われれば団体や暫定が多くともまったく問題ないのである。

実績豊富な有名選手や無敗のトップホープまですばらしい面子だ。

とりあえず一回目は

イギリス/S・ミドル級王者
第8代英連邦/S・ミドル級王者
英国/S・ミドル級王者
第19代WBC世界S・ミドル級王者
カール・フローチ(英国)
Carl Froch
25戦25勝(20KO)

が無敗の黒人アンドレ・ディレルに2-1で勝ち

WBA/International(EBA)/ミドル級王者
WBA/Inter-Continental/ミドル級王者
第8代IBF世界ミドル級王者
アーサー・アブラハム(アルメニア/独)
Arthur Abraham
30戦30勝(24KO)

がジャーメイン・テイラーに12R痛烈KO勝ちとなりました。

試合詳細は知りませんが、戦い方や気持ちによっては黒人勢が勝てた試合だと
おもいますが、最近の試合ぶりを見ていると気持ちの弱さを感じてしまいます。
ヘビー級を筆頭に以前ほど黒人選手の活躍が目立たなくなりました。

ケスラーVSウォードも同じような結果になりそうだ。

本命はケスラーでしょうがフローチもアブラハムも本番に強いなぁ。
特にアブラハム、判定までいったら危ないような中途半端なボクシングですが
最終回KOとは華がありますね。

小さく、スピードもなくオーソドックスすぎるアブラハムのボクシングですが
パンチだけは鋭くて結構速くて恐るべき破壊力があります。

ミドル級最強にふさわしい大会ですがもう少し見てみたい魅力的な選手はいます。
ブテとか・・・

2年越しのイベントですが、各階級もこのような形になればおいしい世界タイトルを狙うだけの選手や微妙な防衛戦で時間と金をかせぐだけの王者や勝ち逃げみたいな形は許されず世界王座の権威も保たれるとおもいます。

日本もこのような流れに乗るといいのですが・・・・・駄目だろうなぁ。


スポンサーサイト
 
2009/10/18 14:23|その他TB:0CM:2
コメント
久しぶりに書き込ませて頂きます
しかしアブラハムのパンチは恐ろしいですね。ガードも堅いし、最後まで気を抜けません。大本命と言われているケスラーでさえもこの人との対戦は嫌なんじゃないでしょうか。
ピーター #-|2009/10/23(金) 14:30 [ 編集 ]
ピーターさん

豪腕という名前が一番しっくりくる男らしいチャンピオンですね、アブラハムは。攻防分離でスピードなくクラシカルですがパンチだけは速くて重い。全階級でも屈指のすごいKOを見せてくれる貴重な選手です。

けれどエディソン・ミランダ第一戦でアゴを折り大ピンチだった時をおもうと今回の誰かが彼をKOするんでないかとおもってるんですが・・・

勝ち方の印象で彼とケスラーが本命、対抗ってところでしょうが黒人勢に期待したいです。
管理人 #-|2009/10/24(土) 09:46 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/422-5c76b690

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。