海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ファン・マヌエル・ロペスVSロジャース・ムタグワ 

WBO/Latino/S・バンタム級王者
第14代WBO世界J・フェザー級王者
ファン・マヌエル・ロペス(プエルトリコ)
Juan Manuel Lopez
27戦27勝(23KO)

ロジャース・ムタグワ(タンザニア)
25勝(18KO)12敗2分。

リナレスショックと同じ日に行われた世界戦。
Sバンタム最強ともきかれる人気急上昇のファン・マヌエル・ロペスの防衛戦がありました。
戦績的には怖くない挑戦者でしたがタフネスに手を焼き大苦戦だったようです。
前半の貯金で勝利はものにしましたが最後はタオル投げるべき危険な状態のように見えました。

麻薬マフィアのようなポンセ・デレオンを1Rで粉砕し、その後の防衛戦でもすべてKOで片付けている
ファン・マヌエル・ロペスですが試練となりました。

体力、パワー、テクニックにすぐれ、フォームもかっこいいファン・マヌエル・ロペスですがそんなに速い選手ではないのでカバジェロの方が怖いとおもってますがここまで効かされてももちこたえる精神力はすさまじくやはり一流の世界チャンピオンでしょう。しかしあまりのKOセンセーションだけに後半まで試合が長引くと危うさも感じられます。

主武器はおもいきりのいい左ストレートと返しの正確な右フックで怖いパンチですがやや大振りか。
前半飛ばしてくるのでここを凌げば隙は見えてくるとおもいます。

スピードパンチャーが好きな自分としては

ガンボア>カバジェロ>ロペス

という評価ですがここに割って入るとしたらバスケスかマルケスか、
西岡も長谷川も誰が勝ってもおかしくないレベルだとおもいます。

こういう試合展開になると俄然挑戦者を応援したくなります。
しかしなぜロペスのパンチをしこたま食い、敗戦も多いこの挑戦者がここまで強いのか理解に苦しみます。

この大苦戦を経てますます強くなっていくのかロペス、
それともかなりのダメージで壊された、もしくはボクシングが小さくなっていく可能性も考えられます。

カバジェロだってロペスだって薄氷の勝利はあります。
充実一途の日本勢にはこのあたりの階級のグレートになって欲しいです。



スポンサーサイト
 
2009/10/13 11:43|プエルトリコTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/421-42f0f551

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。