海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

長谷川はどこへ向かう 

我らがエース長谷川穂積があと一回、区切りの10度の防衛を達成したら
階級を上げるとの表明をしたそうですね。

頼もしい限りです。

バンタム最後となる長谷川の相手、誰になるんでしょうか。

国内ではサーシャ待望論があるようですが、世界的な評価ではハイリスク・ローリターンですので
自分はあまり望んでいません。

それよりあとひとり、興味深い選手がいます。

WBC3位
アブネル・マレス(メキシコ)
19戦無敗12KO

この選手は若くしてオリンピック代表でもあり、将来を嘱望されている選手の一人です。
たぶんべリスタインの教え子でありその丹精なボクシングはリカルド・ロペスやファン・マルケスの面影があります。

将来の王者候補として名の知れた選手ですのでこれをたたいておけば長谷川の知名度は地味に世界に轟くことになるでしょう。

実際マレスの試合を見ると高いレベルでまとまったかなりの好選手であることが一目でわかります。
きれいなフォームから伸びる右ストレートは脅威です。

しかし確実に長谷川の方が速くて鋭いようにおもいます。
相手より速くきれるパンチをコネクトできるのではないでしょうか。

映像はフィリピンの実力者ディオスタード・ガビをKOした試合です。

ダルチニアンに8RKO負け、パストラーナに1RKO勝ちした33勝2敗の選手をわずか2Rで葬っています。



先日香川さん大興奮のWOWOW版パッキャオVSハットン見直して見ましたが
パッキャオはパンチを打つ際相手を見ていない。
相手の顔面を狙っているというよりは体重移動してここに顔が来るであろう箇所を
読んで打ち抜き、そのとおり、相手には見えない、避けようがない必殺弾となり撃沈しているようでした。長谷川にもそんな高度なテクニックを感じてしまいます。



スポンサーサイト
 
2009/09/25 12:51|日本TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/411-ecfffcfe

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。