海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

3大世界戦 

3大世界戦が迫ってきた。

長谷川VSロチャ

ロチャがどういうタイプかわからないが・・・
静かに展開しつつも距離とタイミングを見切った長谷川のビッグレフトが炸裂し
ダウンのダメージを判断しつつ一気に攻め落とすと見る。
最近ワンパンチとその後のラッシュで試合を決めている長谷川。
当然挑戦者もその点を注意して戦うのだろう。
しかしスピード、キレ、タイミングで勝る長谷川の勝利は堅いだろう。
結構リードジャブは食う長谷川、魅せて勝つことを期待する。

粟生VSロハス

南米の強豪、アマでファンマ・ロペスにも勝っているという挑戦者の
ボクシングに注目だ。
粟生はラリオス戦で同じ相手に差をつけて勝ったように進化が著しい。
しかし彼のボクシングは基本待ちだ。出てくる相手にスピード差を生かした
パンチでカウンターをとるタイプ。
パワーに押され下がり気味になると危ない。
まだあどけなさが残る粟生、効くと顔でも態度でも露骨に出てしまいそうだ。
慎重になりすぎて手数、攻勢が足りないともどかしい試合展開になりそうだ。
勝つなら初回からスピード差を見せてポイントをとっていくだろうが
早い回でペースをとられるとそれを挽回する力はないだろう。
これに勝てればすばらしいが正直厳しいと見る。

高山VSゴンザレス

高山の自信みなぎる姿がたくましい。
実際、怪物のゴンザレスをイライラさせるようなスタイルを持っているような気がする。
イーグルにも善戦したし進化、成長もあるだろう。
しかし戦績が示しているようにパワー差はいかんともしがたい。
完敗はあっても完勝は難しいだろう。
パワー差がどのくらいあるのか怖い。

今日はK1がありミーハーな自分はこれも見てしまうだろうが
明日はその口直しにもってこいだ。

本物は違うなというところを堪能したい。
スポンサーサイト
 
2009/07/13 17:46|日本TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/391-1a4d2e7a

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。