海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

久高VSデンカオセーン 実況 

画像は荒いが一応スムーズに生観戦できるので実況を

セレモニー長すぎ

1R

探りあい。互角に見えるがやや圧力のあるデンカオ有利
明らかに久高より体が大きく分厚い

デンカオ10-9

2R
デンカオ圧力強める
久高や下がりながらカウンターをとる作戦か
デンカオの方がパワフルだ。

デンカオ10-9

3R
このラウンドは互角に見えた。
デンカオのボディをうまくよけて時折仕掛ける久高
久高ひいきで

久高10-9

4R
イマイチヒットしてるのか見えないが
安定したフォームからボディを徹底して狙ってくるデンカオ
それをさばくも時折苦しそうにクリンチする久高
デンカオが地力を発揮してきた。

デンカオ10-9

5R
ジリジリとボディアタックを続けるデンカオ
それをさばきながら久高の左フックがかすめてダウン!
に見えたがスリップの裁定のようだ。
カウンターパンチャーの久高には気の毒な感じ
デンカオは前進してボディ一辺倒
両者に技術差はない。デンカオ安定感はあるが引き出しは少ない。
久高ひいきで

久高10-9

6R
なんとなく久高の調子があがってきたかな
スピード差が出てきた。クリーンヒットはわからないが
久高が下がるシーンも少なく両手でフェイントかけながら
デンカオをコントロールした
ここからだ久高、もうデンカオは怖くないぞ

久高10-9

7R
デンカオが荒っぽくなってきた。
もみあい、クリンチが多い。
荒さに巻き込まれてクリンチ間際のボディを食らう久高
デンカオに余裕がない証拠だ。
反則(注意?)も受けたデンカオ
強引になってきている

デンカオ10-9

8R
同じ展開。
互角に見えるが強引さでデンカオか
久高敵地でこれでは勝てないぞ。
うまさは出てるが攻勢が足りない。
しかし余裕のないデンカオは久高の背中に回り
二度目の注意で減点

久高10-9

9R
やばい。当たってなさそうなデンカオの攻勢で観客が沸いている。
久高も決定打がでない。乱戦もよう。
またデンカオが注意を受けて減点(これが初の減点かも)
デンカオに余裕がないのは明らか

久高10-9

10R
互角に見えるがやはりデンカオの強引な攻めが
見栄えがいいのだろうか?
おされ気味だったが最後に久高が強襲
余力があるなら勝負に出ろ!

デンカオ10-9

11R
もみあいが多い乱戦で画像が荒くクリーンヒットが見えないが
久高が勝負をかけているようにも見える。
コーナーにつめるのも久高
久高のラウンドでいいだろう。

久高10-9

12R
前に出る久高、クリンチして投げ飛ばすだけのデンカオ
久高でいいでしょうこのラウンド

久高10-9

自己採点は?

デンカオ113
久高115

で久高!

でもなんかデンカオが勝ったようだ。

馬力で押すデンカオ
さばいてカウンター狙うもやや消化不良の久高という印象。

ラウンドマスドシステムでつけたら久高の勝ちになってしまったが
敵地ということを考えるとこの差では負けになってしまうのか。

結果は自分でもびっくりだが確かに久高の勝ちも
しっくりこないものがあった。

最後あれだけ元気だったら初回からペースを作って欲しかった。
デンカオは馬力はあるが器用にはみえなかった。

あと少しで勝てた惜しい試合であった。

ドイツとかなら勝ちでもいい内容だった・・・とおもう。

実際の採点とまったく違ってたらごめんなさい。














スポンサーサイト
 
2009/05/26 17:41|観戦記TB:0CM:5
コメント
途中からネット観戦したんですが、なんかもみ合う展開が多かったですね。
デンカオセーンが距離を詰めてくるのもあって、久高はやりにくそうでした。
特に終盤、あんだけしがみ付かれると久高もパンチを出しにくいですよねえ。
まあそれもデンカオの強さなんでしょうか。
久高も敵地というのを考えれば、判定2-1というのは善戦した方でしょう。
次のチャンスには獲ってほしいですね。
条助 #-|2009/05/27(水) 00:46 [ 編集 ]
自分は115-113でデンカオでしたが、大差も有りかと思いました。前に出てるデンカオにポイント振ったらですが、まあクリンチが多くホールディングが多くつまらない試合でしたが、久高もう少し勝とうという気迫を見せて欲しかったですね。途中笑ってましたからね。西岡さん恐れ入りました。管理人さんの見る目の方が確かでしたね。
ジョー・ルイチュ #-|2009/05/27(水) 00:56 [ 編集 ]
条助さん

馬力と経験値の差でデンカオの勝ちというくらいしか差はなかったですね。デンカオは良くも悪くもこういうボクサーでしょうね。それでも松村に苦戦したカオサイのように不調なりにしぶとい王者だとはおもいますが。久高は健闘しましたがある意味予想通りの展開で破れ残念でした。(自己採点では勝ちですが)

ジョー・ルイチュさん

自分は久高にやや甘めというか完全にクリーンヒットとかリングジェネラルシップにのっとって採点してたので結果が逆になりましたがどっちが喧嘩強そうかといったらデンカオになりますね。敵地だし結果は妥当なところです。お互いかみ合わず笑ってましたね。西岡の試合の後だったのでガッカリしました。ボクシングって相性含め複雑ですね。
管理人 #-|2009/05/28(木) 11:51 [ 編集 ]
初めまして、バンコク愚連隊と申します。

あたしは現地(ウタラディット)観戦だったんですが、あたしの採点は112-115で久高でした。現地の雰囲気も久高勝利でみていた人が多かったです。最初の「デンカオセーン114-久高115」のジャッジのコールがあったときのタイ人の大歓声は本物の「歓声」でした。

うちに詳しいこととアップしたビデオありますのでお時間があれば見てみてください。

ではまた
バンコク愚連隊 #mQop/nM.|2009/05/28(木) 11:53 [ 編集 ]
バンコク愚連隊さん

貴殿のブログを興味深く拝見しました。貴重な情報ありがとうございました。デンカオやはり6Rでバテテたんですね。生観戦でもそのように映ったようです。大久保とか升田が次の対戦候補みたいですがさばく感じのボクシングより倒すキレとパワーがないとこのベテランにごまかされてしまうんではないでしょうかね。また日本人御用達のボクサーになってしまうのか本場のツワモノと防衛戦するのかわかりませんがなんとなく日本でファイトマネー稼ぎに集中しそうな感じがします。
管理人 #-|2009/05/28(木) 18:47 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/379-a0f1e6e0

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。