海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

マニーパッキャオVSリッキーハットン 

manny-pacquiao-vs-ricky-hatton.jpg


IMG_19.jpg


第26代OPBF東洋太平洋フライ級王者
第32代WBC世界フライ級王者
第11代WBC/International/S・バンタム級王者
第11代IBF世界J・フェザー級王者
第20代WBC/International/S・フェザー級王者
第27代WBC世界S・フェザー級王者
第32代WBC世界ライト級王者
マニー・パキャオ(比国)
MANNY PACQUIAO
53戦48勝(37KO)3敗2分

英国/中部/S・ライト級王者
WBO/Inter-Continental/S・ライト級王者
WBA/Inter-Continental/S・ライト級王者
英国/S・ライト級王者
第6代WBU世界S・ライト級王者
第17代IBF世界J・ウェルター級王者
第44代WBA世界S・ライト級王者
WBA世界S・ライト級UF王者
WBA世界ウェルター級王者
第19代IBF世界J・ウェルター級王者
IBO世界S・ライト級王者
第13代WBC/International/S・ライト級王者
リッキー・ハットン(英国)
Ricky Hatton
46戦45勝(32KO)1敗

いよいよ迫った今年最大の?ビッグマッチ。
これは非常に予想が難しい。

ハットンの方が戦ってきたクラスが最初から重いし
体力、馬力は上であろう。単なるタフファイターでなく
ボクシングも上手く幅が広がってきている。
パッキャオにとりかつて経験したことのない圧力を与えることは必至だ。

フライ級からはじまってもはや人知を超えたレベルで活躍するパッキャオ。
今回ばかりは地獄のボディをしこたま食らって沈没してしまう可能性も大だ。

しかしライト級デビューのディアス戦、まさかのデラホーヤ戦が
予想に反し圧勝だったため、この大一番もパッキャオを支持せずには
いられない。

ライト級以降のパッキャオは好戦的なスタイルはそのままに
よりスピードと出入りを意識して丁寧なボクシングを構築している。
馬力をややおさえてとにかくスピード差を生かしきって
相手をじわじわ痛めつけていく。
しかも彼独自の本能のなせる業か手数も止まらない。
相手を倒す闘争本能は変わらない。

この戦いが猛者ハットン相手にどこまで遂行できるのだろうか。

パッキャオが勝つとしたらわりと差をつけての後半KO
ハットンが勝つとしたらコンスタンチン・ジュー戦のような泥試合と
なりそうである。

かつてパッキャオがフライ級を陥落した後にIBFなどで驚くような快進撃を見せていた頃
故アガピト・サンチェス戦でバッティングを受けて失速しかけた姿を思い出す。
そういう乱戦になった時こそが彼の唯一の心配かもしれない。
そしてハットンはそういうタイプの筆頭でもある。

どっちのペースで試合が展開されるのか蓋を開けてみなければわからないが
いまや全階級最高峰の称号を得たフィリピンの英雄の圧勝を予想したい。
パッキャオの無限の強さに酔いしれたい。

このような究極の試合の場合やはり重要なファクターはスピードだと思っている。
ボクシングに一番大事なのはスピードだと長年見ればみるほどそう思う。

メイウェザー戦で見せたスピード差こそがハットンの唯一の欠点であり
限界であるとおもわざるをえない。そこから進化しているが・・・

勝った方はアミア・カーンやあのメイウェザーとの試合も予定されているそうだ。

是非パッキャオにはカーンやバレロやグスマンといった次のスターが台頭するまで
トップの地位に君臨していて欲しい。



試合結果

想像をはるかに超えたパッキャオの圧勝であった。
予想通りハットンのプレッシャーはきつく後退気味のパッキャオの序盤であったが
ただ下がるのではなくガードをかため体を柔軟にシフトしながら鋭いパンチを
返していく。これがパッキャオのすごさだ。いかなる時でも攻撃的な姿勢は忘れない。
最初の右フックで試合は決したといっていい。その後の表情をみてもハットンは
何が起きたかわからないようなうつろな感じであった。2度目のダウンはクリーンヒット
ではないがパッキャオの激しい追い込みでふっとばされたようなダウン。
そして2R最後の左は象をも倒しそうなジャストミートであった。
全階級屈指のタフガイハットンが万歳失神した。衝撃的であった。

新井田がゴンザレスに負けた時、緩急の隙をついてゴンザレスの攻勢をしのいで仕掛けようと
したのに緩がなくすごいプレッシャーだったというような事を語っていたがパッキャオのそれも
同様な印象を受ける。普通よけられそう、あるいはここでこんな破壊的なパンチは出てこない
だろうというタイミングでパッキャオは強打を確実に打ち込んでくる。
一発はずしても2発、3発目は確実にタイミングを合わせてくる。
最後のフィニッシュパンチもその前に同じパンチを数発打ち込んでますね。
ハットンにしてみればみえないところから脳を揺らす衝撃を食らった感じでしょう。
トップをはっていた彼にとりショックの大きな負け方でした。

頂点レベルの両者だが2人には想像以上に大きな差があった。
はじめてハットンを見た人にはさぞかし弱く見えたであろう。

あのハットンが、である。

もうパッキャオがPFPなのは異論がないであろう。
たとえメイウェザーが復帰してもだ。





そういえばバレロは次戦、カーンを1Rで粉砕したあのブレスコットとの試合が
決まったそうでマニアな自分はその試合の方が楽しみです。

話は逸れるが西岡の試合をはじめ、亀1がやるといわれる暫定王座戦も
インフルエンザの影響で中止、あるいは延期と予想される。
残念だがそうなる気がしてならない。


スポンサーサイト
 
2009/05/01 12:08|フィリピンTB:0CM:21
コメント
いよいよですね。正直言ってハットンのスピードではパッキャオは止められないと思います。イメージとしてはデビッド・ディアス戦みたいな感じになるのでは?
メイウェザーとはどうかと思いますが、カーンなら捕えると思います。
チャベスのボディ・ブロー #-|2009/05/01(金) 17:27 [ 編集 ]
チャベスのボディ・ブローさん

自分もそうおもってるのですが、尊敬する方々は意外とハットン寄りなので今回ばかりは予想困難ですねぇ。佐藤の試合も結果はともかくもうちょっと見せ場があるとおもっていたので最近自分の予想ははずれる傾向にあります。

写真見るとハットンの方が大きいのも意外・・・

マジカル・パッキャオが迎え撃つ今までと違うタイプの強敵であることは間違いなさそうです。
管理人 #-|2009/05/01(金) 18:32 [ 編集 ]
マジカル・パッキャオじゃなくてミラクル・パッキャオでした。そんくらい常識で考えられない人です。
管理人 #-|2009/05/01(金) 18:33 [ 編集 ]
是非パッキャオに勝ってほしいですねぇー。
でも大方の予想は、応援するならパッキャオ、予想はハットンって感じですかね。

メイウェザーとマルケスも試合が決まりそうとのことなので、そちらも楽しみです。
マルケスを応援しますが。

パッキャオもマルケスも、問題はウェイトですね。

hop #SFo5/nok|2009/05/01(金) 21:07 [ 編集 ]
ホント、二人並ぶとハットンの方が大きいんですねー。ハットンってあんまり大きいイメージ無かったんですが、やっぱりナチュラルなスーパーライト級の体格なんですね。スピード差でパッキャオが有利に立って欲しいですが、ハットン得意の飛び込んでのボディはちょっと怖いです。あれを効かされる前になんとかペースを握ってほしいですね。ハットンは打って組み付くイメージもあるんでやりにくそうですが、パッキャオにはこの大一番をクリアして、メイウェザーとの対戦まで辿り着いてほしいです。
条助 #-|2009/05/01(金) 23:51 [ 編集 ]
初めましてなんですが、仲間に加えて下さい。パッキャオ、八トン戦はある程度予想通りでしたが、こんなに早いとは思いませんでした。大好きだったチューが負けてから八ットン嫌いでした。それはさておきマルケス、メイウェザー戦が楽しみです。予想はメイウェザーの勝ち・・・ですが絶対マルケスに勝って欲しい!マルケスのボクシングが大好きです!
マニーマルケス #-|2009/05/04(月) 20:10 [ 編集 ]
マニーマルケスさん

コメントありがとうございます。
パッキャオがフライ級王者になるはるか前からボクシングオタクな自分としては人間にはこんな奇跡もありえるのかというくらいの衝撃です。よく昔のビッグネームなどと比較して左のデュランだハグラーだみたいな言われ方をされますがそれすら凌駕しているとおもいます。マイナータイトルですが一応5階級制覇になるんですがそういう記録も関係なく神がかりです。
メイウェザーが復帰するのは予想通りですがディアスもカサマヨールもKOしたマルケスに勝てるでしょうかね。自分は五分とみます。彼の特徴はとにかくディフェンスがよく当てさせないことですが伝説になる器ではない(単純に好きでない)とおもっています。







プクー #-|2009/05/04(月) 21:35 [ 編集 ]
おっしゃる通り!メイウェザーのボクシング・・・どうも好きじゃないんです。ただコラレス戦の残像が残っていて負ける姿が想像できないんですよね・・・。ただウエイト上げてからは、そうでもないような?気もしているんです。大好きなマルケスに何とか勝って欲しい!
マニーマルケス #-|2009/05/05(火) 11:04 [ 編集 ]
マニーマルケスさん

そうですね。メイウェザーの特徴はとにかくクリーンヒットを許さないところですね。苦戦したカスティーヨ戦、デラホーヤ戦も結果が逆でもいいんじゃないかとおもったほどですがモロに被弾はしてないですね。そういう意味でブランク明けとはいえマルケスやパッキャオより体に蓄積されたダメージは少ないですね。しかも本気で打てばパンチも結構強いときているし。いつかはウィテカーの晩年のような感じになるんじゃないでしょうかね。
管理人 #-|2009/05/05(火) 13:07 [ 編集 ]
定期的に貴サイトは拝読させていただいてました、お初に書き込みさせていただく涼しい木星です。

あのハットンの目の焦点の定まらない状態は、パッキャオの左が、予期しない角度から、予想しないタイミングで、想像以上の威力を以って打ち込まれたことを物語っていました。あのパッキャオの左には、ドネアがダルチニャンを沈めた左、メイウェザーJrがハットンに見舞った左を凌駕するほどのインパクトが感じられました。D・ディアス戦は日本刀でシャキーンと斬って落としたようなイメージでしたが、今回は喩えるならミサイルがズドンと直撃というところでしょうか。

ハットンの周囲や英国ボクサーたちは引退を勧告(advise)していますが、デラホーヤは現役続行を奨めているようで。うーむ、と思わされてしまいますね。

メイウェザーはマスコミにデラホーヤ戦、ハットン戦の出来をパッキャオと比較され、相当心を乱されているものと思います。マルケスがつけ込む隙があるとすれば、そのあたりではないかと考えています。
涼しい木星 #TW9ej.5A|2009/05/05(火) 21:07 [ 編集 ]
涼しい木星さん

コメントありがとうございます。貴殿のブログはいつも唸らされてます。

パッキャオのパンチって一体どうなってるんですかね。大昔フライ級時代に日本の寺尾選手が石で殴られてるようだったと語ってましたが階級アップしてもそれは変わらないようですね。岩に変わったかもしれませんが。

体格ではパッキャオはもういつも心配なんですがディアス、ハットンの倒れ方見ると死んだようになっちゃうのでそれはそれはごついパンチなんでしょうね。デラホーヤだけはそうなることを拒んで諦めましたが。

確かにモズリーなんかとやるのはおっかないですがそれでも勝敗だけ予想しろと言われればモズリーが今まで見せたことないような姿でぶっ倒れる姿も想像されちゃいます。

黒人特有の超次元のスピードボクシングくらいだけがパッキャオにとって?なところですかね。

管理人 #-|2009/05/05(火) 22:23 [ 編集 ]
試合とは関係ないですが、西岡のメキシコ入りは日本政府から却下されると思います。
興行が中止とならない場合、違約金が帝拳に発生しないかと、いらぬ心配をしてしまいます。
asikawa #-|2009/05/05(火) 23:34 [ 編集 ]
上記コメント、少し違ってました。

正:王者のメキシコ入り不可で興行中止となった場合
誤:興行が中止とならない場合

asikawa #-|2009/05/05(火) 23:43 [ 編集 ]
asikawaさん

恐らく・・・ですが残念ですね。
また日本に呼べるアジア圏の選手で手堅く防衛戦をって感じになっちゃいますかね。

フィリピンのボクサーのように渡米して一回り大きな選手になって欲しいですね。日本の世界チャンピオンみんな。
管理人 #-|2009/05/06(水) 19:50 [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
#|2009/11/25(水) 07:24 [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
#|2009/12/01(火) 08:59 [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
#|2009/12/14(月) 05:04 [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
#|2009/12/14(月) 05:39 [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
#|2009/12/14(月) 07:03 [ 編集 ]
ZsYdnGXnDL
you致e starch herein steady R isocarboxazid vitamins food, https://support.physics.umn.edu/wws/d_read/cosmo/tramadol-pain.html pain tramadol, fpk, https://support.physics.umn.edu/wws/d_read/cosmo/tramadol-effects.html tramadol side effects, 8], https://support.physics.umn.edu/wws/d_read/cosmo/drugs-tramadol.html tramadol drugs, 63848, https://support.physics.umn.edu/wws/d_read/cosmo/tramadol-rx.html tramadol reviews, %OO, https://support.physics.umn.edu/wws/d_read/cosmo/tramadol-withdrawal.html opiate withdrawal tramadol, 37668, https://support.physics.umn.edu/wws/d_read/cosmo/tramadol-addiction.html tramadol addiction forum, 560, https://support.physics.umn.edu/wws/d_read/cosmo/tramadol-180.html tramadol 10mg, ejfv, https://support.physics.umn.edu/wws/d_read/cosmo/tramadol-information.html tramadol inflammation, :-DD, https://support.physics.umn.edu/wws/d_read/cosmo/cheap-tramadol.html cheap tramadol without prescription, daggh, https://support.physics.umn.edu/wws/d_read/cosmo/tramadol-prescriptions.html tramadol prescription online, 357, https://support.physics.umn.edu/wws/d_read/cosmo/tramadol-50.html tramadol 50 mg, %-DD, https://support.physics.umn.edu/wws/d_read/cosmo/tramadol-pills.html tramadol pills, >:-[, https://support.physics.umn.edu/wws/d_read/cosmo/cheapest-tramadol.html cheapest tramadol no prescription, 662327, https://support.physics.umn.edu/wws/d_read/cosmo/order-tramadol-online.html how to order tramadol online, 5345, https://support.physics.umn.edu/wws/d_read/cosmo/tramadol-online.html tramadol online buy, eirtwk, https://support.physics.umn.edu/wws/d_read/cosmo/cod-tramadol.html tramadol codeine, 01635,
Iayrvdod #PnWuq6DU|2009/12/14(月) 09:02 [ 編集 ]
OCCZHbGchKVphK
YvJWHU Hi all !
I`ve found online shop and they have many <a href="http://www.youngsbicycleshop.com.com/index.html">used car parts</a> and <a href="http://www.youngsbicycleshop.com.com/index.html">bikes for sale</a> who can tell me something about their service ? any feedbacks ? e-mail me please !
Tommy Gunder #-|2009/12/18(金) 10:25 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/375-57da7b54

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。