海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ポンサクレック・クラティンデーンジムVSフリオ・セサール・ミランダ 

ponpon.jpg


フリオ・セサール・ミランダ(メキシコ)とポンサクレック・クラティンデーンジム(タイ)
によるWBC世界フライ級暫定王座決定戦が決定したようですね。

内藤側は外人との指名戦をなかなかやらず
次も得体の知れない中国人と戦うとのことで
この処置は仕方のないことだとおもいます。

中国人は一体どんなキャリアがあるんでしょうか?
世界ランカー?
強豪かもしれないけれどそれでいいのかな?

けれどある意味この暫定戦は楽しみです。

ポンサクがコンディションさえよければ勝つんじゃないでしょうか。
アジアの雄が紛れもない世界ランカーにどのようなボクシングを
みせるのか興味があります。

けれどポンサクVS内藤その5はもう見たくないなぁ。


スポンサーサイト
 
2009/02/11 16:23|タイTB:0CM:11
コメント
WBC世界フライ級
WBCもついに動いたといった感じでしょうか?
暫定がまた誕生してしまったのは残念ですが、今回は仕方ない気がします。
剥奪するわけにはいかないし。
さかつ #-|2009/02/11(水) 17:44 [ 編集 ]
ホント、内藤とポンサクレックの試合はもういいな~って感じですが、ミランダや1位のポノムルンレックとの試合は観てみたいですね。やっぱ世界王者ですから、世界の強豪相手の防衛戦が観たいです。
ちなみに、やっぱり次はウワサ通り、謎の中国人が相手なんでしょうか。それ終わったらちゃんと指名戦してほしいですね。
条助 #-|2009/02/11(水) 23:25 [ 編集 ]
そもそも暫定王座という存在自体ファンを馬鹿にしたものですが、百歩譲って暫定制度を認めたとしても内藤が試合をできない状態ではないのに暫定王座を認める意味は見出せません
ですので
>この処置は仕方のないことだとおもいます。
ってのは違うと思います

内藤と中国人との試合を防衛戦と認めるなら、ミランダとポンサクには待ってもらう。
対中国人戦を防衛戦と認めないならば、ミランダorポンサクとやれと命令し従わないなら内藤の王座を剥奪すればいいだけの話

こういった世界統括団体のご都合主義に任せた無法の行き着く先に待っているものは、この競技の衰退以外に無いのに、ボクシングファンから今回の措置を容認するような声が出ることが驚きです。
#-|2009/02/11(水) 23:29 [ 編集 ]
ある事件(不当なはく奪として損害賠償を請求された)以来そう簡単にはく奪できなくなったとかいうような記事を呼んだ記憶があります。(間違ってる可能性大です)
指名挑戦者とやらなきゃはく奪!が1番わかりやすいんですが、そうはいかない理由もあるんでしょう。
そこで、暫定王座の設置となったんではないでしょうか。
となると仕方ない気もします。
挑戦できるまで待てという考えであれば、内藤側が挑戦者を選び続けると、指名挑戦者すらもいつまでたっても挑戦できなくなってしまいますからね。
2戦続けての指名挑戦者と聞いていたので、楽しみだったのですが・・・。
hop #SFo5/nok|2009/02/12(木) 07:26 [ 編集 ]
さかつさん

まぁWBC自体が世界マーケット開拓の意味で
中国に目をつけてそれの試験として日本人を当てた
というのもあるとおもうのでWBCが内藤の動向を
けしからんとおもっているのかは?ですけどね。

条助さん

ポンサクを2度退けた内藤なら指名戦も勝てるとおもうんですけどね。
やっぱりリスクよりお金なんでしょうかね。

>ミランダとポンサクには待ってもらう。

それこそ実力で今の地位まできたミランダには気の毒
すぎる気がします。いかにそれがルール内だとしても。
内藤は同じ相手に世界3回もチャンスもらえましたし。
それに暫定にもかかわらず相手がポンサクというのは
ミランダにとり試練だとおもいます。ここで負けたら
もうチャンスないかもしれませんし。ある意味気の毒です。

hopさん

イタリア人の剥奪の件で途方もない賠償金を払って
協会は大赤字ですからね。ビジネスなのでタイトル乱発
して認定料かせぎたい魂胆が見え見えですね。
人気選手になってビッグマネーファイトが出来るように
なれば協会もボクサーも両方儲かるんでしょうが。
そのためには日本人選手もいつまでもアジア圏で
タイトルをまわさずに本場進出しかないですよね。
もう自分の中ではIBFやWBOの方が格上です。
管理人 #-|2009/02/12(木) 11:57 [ 編集 ]
内藤は今度こそ正真正銘の強敵を迎えてくれると期待してましたが、名城に続き、またガッカリです。
おそらく、宮田会長は現役時、実力はありながら弱小ジム故に世界挑戦できなかった事と、
ジムを興す為、若くして高額な借金をし、苦労した経験から
虎の子の世界タイトルを、どんな事をしても何を言われようと手放したくないのでしょう。
そんな気がします。

賠償金の件ってグラシアノ・ロッヒジアニの事ですよね。ドイツ人じゃありませんでしたっけ?
私の記憶違いかな?
それとも別の事件ですか?
asikawa #-|2009/02/12(木) 18:50 [ 編集 ]
asikawaさん

そうでした。ヘンリーマスケとやったドイツ人でした。

内藤はこのまま強豪とやらないでボクサー&タレントでやっていくんですかね。超一流にも通用しそうな独特のスタイルと決定力を持っているだけに残念ですね。

フライ級も結局デンカオの方をひっぱってアジア権を出ずやっていきそうですね。

世界と日本を別ものとして見ていくしかなさそうです。
管理人 #-|2009/02/13(金) 13:27 [ 編集 ]
いろんな思惑があるにしろ今回の中国での防衛戦はWBCからのお願いベースなだけに暫定を創るのはちょっと筋違いな気がします。まあカードとしては非常に面白いのですが何となくミランダが勝ちそうな気がします。
ポンサクレックも好きなんですが本当ならここはポルムンレックが出るべきではなかったかなと思います。
チャベスのボディ・ブロー #-|2009/02/14(土) 23:37 [ 編集 ]
チャベスのボディ・ブローさん

宮田会長からしたらラッキーな話かもしれませんね。
中国選手調べたところ12勝1敗8KOくらいの選手でしたがほとんど無名でキャリアのない選手との対戦ばかりで唯一の一敗はちょっとだけキャリアのある外人選手にユナニマスでした。オリンピックみても根性がすごい国だから相当な準備はしてきそうですが内藤が明らかに格上です。

自分は日本、世界のダブルスタンダードでボクシングをある種別ものとして楽しむようにしています。
管理人 #-|2009/02/16(月) 11:18 [ 編集 ]
写真のポンサに殴られてる人が魔裟斗にしか見えません!
ダタ #OtFY5e9k|2009/02/16(月) 19:31 [ 編集 ]
ダタさん

なぞのメキシコ人でしょうかね。
K1でボクサーがボコボコにやられてるので
だったらK1選手がボクシングに来いよともおもいますが
マサト選手はSウェルターくらいありますからね。
実際難しいでしょうね。

TV放映されるし手軽に国内人気はかせげそうだから
そういう意味では今度の渡辺一久選手に期待してますが
なんか完全にイケメン相手のヒール役みたいなので心配ではあります。
管理人 #-|2009/02/19(木) 11:13 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/358-7038c178

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。