海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

海外ビッグマッチ続々 

2009.jpg

今年も海外ではビッグマッチが目白押しです。
日本の世界王者も取り残されることなく広く世界に認識され
追随していってほしいものです。

そして日本のすべてのボクサーたちが
こういう舞台に立つ日が来るのを期待していきます。

3月21日
フェルナンド・モンティエルVSエリック・モレル

モンティエルは結局Sフライの体重が作れずバンタムに転向です。
その王座は正規王者ペニャロサがタイミングよく空けてくれました。
モレルは過去の選手なので大きく不利でしょうが全盛期の気持ちと練習量
があればかなり手ごわいはず。デンカオセーンもTKOで破っているフライ級の
絶対王者でした。
42戦40勝21KO

ジョー小泉氏、浜田氏ともにモンティエル<ダルチニアンという評価に驚きです。


4月4日
ジェリーペニャロサVSファン・マヌエル・ロペス

そのペニャロサが大冒険マッチです。年齢、キャリアからいって最後の大挑戦
ではないでしょうか。相手は2008年のセンセーションです。
体格、パワー、勢い、すべてファン・マヌエル・ロペスでしょうがペニャロサは
ボディワーク、ボディブローなど老獪でKO負けやダウンはないはず。
すごいキャリアだが今まで一番手ごわかったのは川島だなんて言ってくれてます。
今まで仕留めてきたロペスの右フックは簡単には当たらないだろう。
両者の奥深さが堪能できる注目マッチだ。


3月14日
マルコ・アントニオ・バレラVSアミル・カーン

これは本当だろうか?両者にとり大事すぎる試合である。両者に拍手だ。
2009年最初の新旧交代劇となるのだろうか。
体格差も結構ありそうだが経験で勝るバレラがしっかり準備してくれば
まだまだ高い壁となって立ちはだかりそうだ。

その他

アルセVSダルチニアン
マルケスVSディアス
ジョンVSファレス

などなど。

ポンサクがミランダと挑戦者決定戦やるなんて話もある。
アジアの域を出なかった極めて完成度の高いポンサクのベールが
ある意味解き放たれるので興味深い。

体調がよければこの相手であってもポン有利だとおもう。

その他日本の無敵艦隊木村を退けた
コテルニクVSマイダナ

なんて試合も注目してます。
マイダナ、いかにもタフなアルゼンチンの象徴みたいな選手で
戦績は25勝24KO無敗10が初回KOというダイナマイトぶりです。

中、重量級も注目カードが目白押しだが、
このあたりは別世界として楽しむだけだから割愛しとく。


対する日本勢、長谷川は次が決まっているが内藤、名城などは
次誰と戦うんだろう。

少しでも長く王者でいたい思惑もわかるが仮に世界王者であるのなら
勇気ある戦いに挑んで欲しい。

世界の強豪がてぐすね引いて待っているのだから。



冒頭の雑誌おすすめです。
が、昨年に続き、間違いも多い。
記者たちのボクシングへの愛情も期待してますよ。




スポンサーサイト
 
2009/01/18 13:47|未分類TB:0CM:12
コメント
バレラvsカーン面白そうですね。僕は再起したカーンがベテランに引導を渡すような気がします。無敗レコードは途切れましたが、あのボクシングセンスはやはり並外れてると思います。カーンのKO勝ちもあるかも。
ポンサクvsミランダは暫定王者決定戦とか聞きましたけど、挑戦者決定戦なんですかね?でもミランダは昨年すでに挑戦者決定戦に勝利してるはずですが・・。
条助 #-|2009/01/19(月) 00:31 [ 編集 ]
この雑誌は昨年自分も買いました。海外の各階級のスター候補や実現して欲しい試合等について書かれていたのが面白かったです。
ピーター #-|2009/01/19(月) 18:12 [ 編集 ]
>条助さん

バレラは実質パッキャオに引導をわたされたようなものでそれ以外は長く無敵に近かった英雄ですからいくらスーパーホープとはいえどこんなに若いボクサーには屈しないとおもうのですが・・・でも元々バンタムあたりからキャリアをスタートさせたバレラにはカーンは大きすぎる相手かもしれませんね。楽しみです。

ピーターさん

雑誌を定期購入しなくなって久しいですが(不定期では購入してます)この雑誌は保存しておくにふさわしいですね。何人かは確実にホープがタイトルとりますしね。長谷川に対する評価が両氏とも絶大ですね。自分はサーシャとどっこいどっこいです。
管理人 #-|2009/01/19(月) 18:53 [ 編集 ]
これらのカードがビッグマッチに成りうるのは実力も当然ですが、肩書きにあると思います。
その肩書きとは世界タイトル。
これはやはり4団体あるが故と思います。
日本もIBF、WBOに加盟してほしいです。

雑誌の表紙の両者が対戦したならば、史上最大のイベントになるでしょうね。
asikawa #-|2009/01/19(月) 18:59 [ 編集 ]
asikawaさん

もはやクリチコの敵はクリチコしかいないって感じでしょうかね。ヘビー級が盛り上がらないとボクシング自体が弱体化してしまうっていうおもいが込められた表紙かもしれませんね。日本の雑誌ってことで長谷川がナイスポジションに写ってますね。この際クリームシチューの上田や香川さんなどが表立って世界のボクシングを普及させる番組を作りそれに便乗する形で日本もWBO、IBFに加盟しちゃって欲しいものですね。必ずや日本ボクシング界の底上げにとって有効なことだとおもいますが。
管理人 #-|2009/01/20(火) 00:49 [ 編集 ]
バレラ対カーン、今年もわくわくするカードを期待したいものです。早くバスケスも復帰して欲しいものです。
このブログ更新されるのを待ってました。
たけちゃん #-|2009/01/20(火) 18:53 [ 編集 ]
たけちゃんさん

そう言っていただけて恐縮です。
正直若いころと違って大熱中してるわけでもなくて少し引いた目で試合や選手を見ちゃってる自分がいます。昔は世界の試合を見るのは大変だったし未知のホープを想像したりしてましたがこんな便利な時代になってその熱が冷めるなんてよくないですね。

セレスティノ・カバジェロVSジェフリー・マセブラ

なんて試合も決まったそうです。
今一番厄介なくらい強いのがこの男だとおもってますが(好きではないけど)それに挑む南アフリカン、この人は角海老の宮田選手と戦ったことがあるボクサーですね。正直勝つのは難しいとおもいますが本来フェザー級で180センチもある長身選手のようです。完敗したら二度とチャンスがやってこないであろう国でかつこんなに強い王者とやるなんて大変ですがこういう地味なカードにボクサーの心意気を感じてしまいます。

自分は地味にマセブラを応援します。
管理人 #-|2009/01/20(火) 20:00 [ 編集 ]
バレラvsカーンは驚きました。バレラに頑張ってもらいたいですね。新旧交代を期待する一方で思い入れの強いベテランにも踏ん張ってもらいたいものです。ダルチvsアルセとかマルガリートvsモズリーとか海外では下手な面子に拘らず、どんどんビッグ・マッチが実現するのは羨ましい限りですね。
チャベスのボディ・ブロー #-|2009/01/20(火) 23:55 [ 編集 ]
チャベスのボディ・ブローさん

カーンは一気に勝負かけましたね。前々回のショッキングな敗戦は完全に油断であると判断したのでしょうか。
ある意味バレラの状態はおいしいですが・・・両者が対峙するまでどういう展開になるか予想がつきませんね。
管理人 #-|2009/01/21(水) 13:58 [ 編集 ]
ビタリ・クリチコVSフアン・カルロス・ゴメス

ゴメスにしてみればやっとこさのタイトルマッチですね。
管理人 #-|2009/01/21(水) 14:15 [ 編集 ]
いつもいつも、楽しみに見させて頂いてます。

貴重な情報、本当に感謝しています。

私も今年も買いました。

自分のブログにも、同じ写真を貼り付けていたので、感動して思わず書き込んでしまいました。
出美流漫 #-|2009/01/25(日) 18:36 [ 編集 ]
出美流漫さん

恐縮です。もっとすごいブログはたくさんありますよ。
世界のボクシングはすごいですね。
いろいろ趣味はありましたがこんなにずっと続く趣味はないです。懐古趣味にふけってるひまもありません。

今年もどうなることやらですね。
管理人 #-|2009/01/26(月) 01:41 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/351-1d94978c

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。