海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ビッグ・ダルチニアンVSクリスチャン・ミハレス 

DarchinyanMijares400.jpg

メキシコ/S・フライ級王者
WBA/Fedelatin/S・フライ級王者
暫定~第19代WBC世界S・フライ級王者
第18代WBA世界S・フライ級王者
WBA世界S・フライ級UF王者/UNIFIED CHAMPION
クリスチャン・ミハレス(メキシコ)
Cristian Mijares
41戦36勝(15KO)3敗2分

豪/フライ級王者
OBA/バンタム級王者
初代IBF/Pan-Pacific/フライ級王者
第16代IBF世界フライ級王者
第6代IBO世界フライ級王者
第9代IBO世界S・フライ級王者
初代IBF/Australasian/S・フライ級王者
第19代IBF世界J・バンタム級王者
ビク・ダルチニアン(豪)
Vic Darchinyan
32戦30勝(24KO)1敗1分

先日名城が暫定タイトルを獲得したSフライ級の頂点の戦い。
WBA,WBC統一王者のミハレスとIBFのダルチニアン。

大変なビッグカードだ。

戦前は充実度満点のミハレス有利の声が大きかったが

・いつもニコニコで自信を持ちすぎている点
・決め手がない点
・ムニョスやナバーロには手こずった点

などから今回ばかりは挫折すると個人的におもっていましたが
初回からダルチニアンの変則剛打が火を噴いたようです。
かつて一度だけ川嶋の豪腕にダウンをしたことがあるミハレスですが
やはり豪腕にまたしてもなぎ倒されたようです。

ダルチニアンは下の階級から上げてきたことや
唯一の敗戦がショッキングなものだったことから
やや甘く見られていたかもしれないが
ムニョス以上の豪腕だ。しかもリズムが独特だ。
獲物を捕らえる猛獣のようだ。

以前からこのへんの階級はIBF、WBOが強いと感じる。
今もモンティエル、ノニト、ダルチがフライ、Sフライの3強だろう。

そして彼らは決して日本と絡むことは出来ないのだ。

日本はポンサクだウィラポンだというのが関の山だ。
実に残念なことだ。



戦前ののしりあった両者ですが最後はいさぎよく記者会見。
ダルチニアンは次はモンティエルをリタイアさせると息巻いています。
元々フライ級王者だった頃からラファエル・マルケスと戦うと言ってたくらいの
自信家です。

そしてミハレス、今回は完敗でしたがまだこのジェントルマンの
ボクシングは捨てがたい。是非復調してもっと活躍してください。
短期間であなたはどんどんビッグになっていき試合を多くしすぎた。
あなたのおかげで多くのビッグマッチが実現しました。

darchin1128_topper.jpg

IMG_30.jpg

IMG_50.jpg






スポンサーサイト
 
2008/11/02 13:37|オーストラリアTB:0CM:11
コメント
名城はダルチニアンとやって欲しいですね。
漢対決ですね。
管理人 #-|2008/11/02(日) 13:50 [ 編集 ]
ミハレスは負けるんならサウスポーかなと思ってたんで、ダルチニアンにはナバーロ戦以上に苦戦すると予想してました。まだ27歳なんでこれからまた出直せるでしょうが、痛い1敗ではありますね。でも強敵と戦い続けた事には拍手を送りたいです。
ダルチニアンはこれで3団体統一王者ですから、この勢いでドナイレとリマッチとかやったら面白そうですね。しかしここに日本人選手が絡んでいけないのは寂しいかぎりです。名城は世界チャンピオンだと思われてるのかな・・。
条助 #-|2008/11/02(日) 14:49 [ 編集 ]
ダルチニアンらしい、スカッとする勝ち方です。
初回のアッパーなんて実に彼らしいリズムで決まってます。
独特の構えから連打も出して来るので、ミハレスの様なスマート系ボクサーはツボに
嵌められてしまうとと苦しいのかな。
強打でも連打でもイイから何らかの決定力を備えて再浮上して欲しいですね。
それにしても、ダルチニアンって何か怖いッスねぇ。
手数でショーブ #-|2008/11/02(日) 14:56 [ 編集 ]
スリッピングアウェイでダメージを殺してきたはずがダルチニアンのパンチは強かったのでしょうか?ディフェンス能力に長けたミハレスが左を簡単に食ってるのが非常にひっかかりますね。
管理人 #-|2008/11/02(日) 15:50 [ 編集 ]
ダルチニアンの変則的なリズムに対応しきれませんでしたね。KOのシーンはミハレスからすると、あの態勢からもう1発パンチがとんでくるとは思わなかったんでしょうかね。ダルチニアンはドネアへのリベンジを切望してるみたいですし、リマッチが決定したら、これは面白いですね。
hop #SFo5/nok|2008/11/02(日) 18:51 [ 編集 ]
今回のダルチニアンは強かったですね。前回のキリロフ戦も圧勝でしたが。何かをつかんだのでしょうか。同じボクシングに見えますが。このダルチニアンに印象的な勝ち方をしたドネアって底が知れませんね。昨日も南アの刺客に勝ったみたいですが。これは再戦必死かもしれませんね。
管理人 #-|2008/11/03(月) 11:11 [ 編集 ]
ミハレス「彼のスタイルは適応しにくかった」というコメントを残してますが試合の中で相手を見極めて対応していくミハレスとしてはダルチニアンは変則でパワフルで面食らったんでしょうね。初回のアッパーの入り方とかちょっと異常だしあれで勝負あったんでしょうね。
おれ丼 #-|2008/11/03(月) 13:18 [ 編集 ]
たしかにダルチニアンのパンチというのはディフェンスした後でもう一発意外性のあるビッグなパンチが飛んできてましたね。ミハレスもこれが想定外だったのでしょう。ここに名城や長谷川が絡んでいけたら猛烈に応援します。
管理人 #-|2008/11/03(月) 22:06 [ 編集 ]
徳山ならミハレスに勝てるかもと思っていた時期もありましたが、徳山でもダルチニアンには勝てないんじゃないかなと思わされます。それほど今回のミハレス戦と前戦のキリロフ戦は衝撃的でしたね。名城はアルセよりダルチニアンを目指して欲しいです。
チャベスのボディ・ブロー #-|2008/11/05(水) 00:23 [ 編集 ]
ダルチニアン土佐犬みたいですね。日本人の強打者がどんなにパンチ打っても倒れないのに南米とかヨーロッパの選手だとコロコロダウンしたりというシーンを多くみますね。やはり体力やパワーが別格なんでしょうね。
おれ丼 #-|2008/11/05(水) 11:43 [ 編集 ]
ただただすごいなぁ強いなぁとおもうばかりのダルチ二アンですがこのまま見て見ぬふりでいいんですかね。日本は。世界の評価はすごいんでしょうが実際やってみたらどうなるかわかりませんしね。
ポンサクなんて極めて穴のないいいボクシングしますしそんな彼を超えた内藤だって初顔の相手は面食らう変則とスキルとパンチを備えてるとおもうしパーラやバスケスに勝った坂田のしつこいファイトはひょっとしたらダルチでさえ困惑してしまうレベルかもしれません。
そういう試合に歩み出て欲しいです。日本勢!
管理人 #-|2008/11/06(木) 03:55 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/334-5eca7167

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。