海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

アミア・カーン対ブレイディス・プレスコット 

しばらく仕事でネットから遠ざかっていました。
そのあいだに

矢代VS松崎
佐藤VS江口

など壮絶な試合があったようで、後で映像を確認し
ゾクゾクしましたが、次元を超えるゾクゾクが海の外でありました。

WBOインタコンチネンタル・ライト級タイトルマッチ

アミア・カーン対ブレイディス・プレスコット

アミア・カーンはいわずとしれた今世界でもっとも期待されているホープ
18勝(14KO)無敗

相手のブレイディス・プレスコットは無名でしたがこれまで無敗の
19勝(17KO)のコロンビアン。

無敗のホープ同士の対戦はあまりに壮絶、残酷、非情なアップセットとなった。

多くを語るまい、両者とも気持ちの入ったすばらしいファイトだ。
効いて体がいうことをきかなくても本能で立とうとする姿は感動的だ。

はっきりと明暗を分けた結果だが両者とも今後ともまだまだ活躍してほしい。

いやぁすごいものを見た。

あの日本の詐欺ホープ、および関係者につめの垢を煎じて飲ませたい。
本物のスーパーホープ対決であった。




スポンサーサイト
 
2008/09/08 01:21|コロンビアTB:0CM:13
コメント
初カキコです。いつも見ています。

モーションの大きい左フックに思いっきり同じパンチを合わされてますね。
これはショックの大きい負け方だけど、カーンの再起を期待します。

それにしても勝ったプレスコットはすごい!
同国の先輩リカルド・トーレスみたいな滑らかさはないけどパンチ力では上回っているでしょう。
世界は広いですね。
ストレート #-|2008/09/08(月) 09:24 [ 編集 ]
いや―ほんと衝撃的でしたね。いわゆる無敗のホープと言われる選手の中で個人的にも一番期待していたカーンが、まさか世界挑戦目前にこんな壮絶な負け方をするとは・・!最初のカスめたような左フックが効いてしまったんでしょうか・・?最初のダウンでもう勝負は決したように感じました。立ち上がった後の足元もおぼつかなく、気の早いレフェリーならストップしてたかも・・。防御に隙があるのと打たれ脆さが気がかりでしたが、それがモロに出てしまった感じです。カーンには、無敗のまま世界のトップに殴りこんで欲しかったんで非情~に残念です。それにしても相手のプレスコット、予想以上の強打者でしたね。カーン陣営も甘く見ていたのかな・・。
条助 #-|2008/09/08(月) 09:41 [ 編集 ]
自分も全く同じ感想です。
こういう試合みると鳥肌立ちますよね。

試合の感想としては、カーンが試合開始から終始、地に足がついていなかったような気がします。

改めて打たれ脆さを露呈してしまいましたが、これからの復活に期待します。
hop #SFo5/nok|2008/09/08(月) 12:12 [ 編集 ]
プレスコットは体格も勇敢さもスピードもパワーもカーンを上回っていましたね。無敗とはいえこれまでたいした相手と戦っていないし急激に成長した選手かもしれません。長引けば色々な面が見えてくるとおもいますがこの試合の動きと仕留める嗅覚はすさまじいものがありましたね。
管理人 #-|2008/09/08(月) 15:13 [ 編集 ]
カーン陣営は世界ランカー時期で挑戦者決定戦でもないのにこんな強い相手を
選ぶのは日本の常識では考えられないです。
カーンは復帰し、今後スターになるかも知れませんが無敗の肩書きはブランド
なので少し残念です。
プレスコットはさすがにスターの顔には見えないですねえ。
asikawa #-|2008/09/08(月) 18:40 [ 編集 ]
プレスコットは戦績は素晴らしいですが対戦相手がさほどではないようで今回はやはり大番狂わせだったですね。プレスコットのような選手は素材がいいので急成長したんではないかと感じました。
管理人 #-|2008/09/08(月) 18:49 [ 編集 ]
ここの所無敗の選手やホープが負ける番狂わせの試合が続いていますね。まあこういう試合があるからボクシングは面白いんですが。最近は必ずしも無敗=最強ではなく、無敗=まだ負けてないだけと思うようになってきました。次は誰が負けてしまうのかな・・・。カーンには早く復活して頑張ってほしいです。
ピーターさん #-|2008/09/08(月) 21:07 [ 編集 ]
カーンの試合後のインタビューをYoutubeで聞いたところ、少しミスったと本人は言ってますが、僕が見る限り今回の試合はカーンの完敗のように思いました。でも、カーンはまだ若いので、これからが油の乗る時期だと思うので、本人が言うとおり、再起に期待したいですね。
linearcollider #-|2008/09/08(月) 21:11 [ 編集 ]
初回は堅いのに短い距離でやっちゃったかな。
左でぴよったところでもう終わりでしたね。
すよんかん #-|2008/09/08(月) 21:25 [ 編集 ]
いま動画みました。
最初のダウンシーン、崩れ落ち方が衝撃的...。
もう誤魔化しようの無いくらい効いてしまったんですね。
そんな状況に追い込まれても闘争心を失わないカーン...最高。
勝者のプレスコットですか。
恥ずかしながらその存在を今日まで知りませんでした(俄かボクシングファンですみません)。
コノ試合で一気にファンになりましたので、両者応援します。

カンニバル #-|2008/09/08(月) 21:38 [ 編集 ]
カーンもここから這い上がってこそ真のスーパースターですよね。無敗レコードなんてのは所詮、結果にしか過ぎないので強い相手と良い試合をしてこそプロ・ボクサーってものですね。
プレスコットも次どういう試合するかで真価が問われると思います。
チャベスのボディ・ブロー #-|2008/09/09(火) 00:33 [ 編集 ]
インタビュー通り、もっと強くなって帰ってこ~~~~~~い。
物理オタク #-|2008/09/09(火) 01:22 [ 編集 ]
速すぎて何もいえませんがフェリックス・トリニダード並の左フックでしたね。
管理人 #-|2008/09/09(火) 06:21 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/316-af873aa1

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。