海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

アンドレアス・コテルニク 

ccc.jpg


9月15日のトリプル世界マッチ
とりわけ西岡の世界獲りを切望している管理人ですが
それと同じくらい注目しているのが

9月13日ウクライナで行われる

WBA/Inter-Continental/S・ライト級王者
WBA/Inter-Continental/S・ライト級王者
WBO/Asia-Pacific/S・ライト級王者
第47代WBA世界S・ライト級王者
アンドレアス・コテルニク(ウクライナ)
Andreas Kotelnik
32戦29勝(13KO)2敗

第54回東日本ライト級新人王/第44回全日本ライト級新人王
第48代日本ライト級王者
第31代日本S・ライト級王者
木村 登勇(仙台/八戸帝拳/横浜光)
Norio Kimura
41戦34勝(18KO)5敗2分

の一戦です。

チャンピオンの地元だしアマチュア実績豊富の王者だから
厳しい試合になることが予想されますが期待してしまいます。

改めてコテルニクがタイトル奪った当時無敗のカビン・リース戦を
見てみましたがちょっとコテルニクの実力を侮っていました。

両者、ボクサーファイターに違いないですがこの試合はかなり
ファイターよりのドツキ合いをしています。

リースは見た目はチビのど根性ファイターですがテクニックも自信が
あるようでややガードを下げたスタイルで上体をよく振りながら
ボディを中心にパンチを上下に散らしています。

それにひきかえコテルニクはとにかくガードを堅め脇を絞った状態から
コンパクトで正確で体重の乗った切れるパンチを打ち込んでいます。
全てのパンチに力を込めているようにみえます。

コテルニクのパンチの方がモーションが小さくコンパクトで内側から
入るので顔面へのガードがルーズなリースの頭をいいタイミングで
クリーンヒットしています。

回を重ねるごとにこういうシーンが顕著になり頑丈そうなリースも頭に
しこたまダメージを蓄積させて最後はフラフラで朦朧となりレフリーストップ。

これはダメージの残る敗戦です。

コテルニク、アマチュア出身のスタイリッシュなボクサーというイメージがありましたが
この選手は足を止めた状態での打ち合いが強いタイプと修正します。

見た目こそ違うもののガードの固さといいKO率よりはパンチが強そうなところといい
同じウクライナの元王者ウラジミール・シドレンコに近いものがあると感じました。

ガードが高くてコンパクトで正確な連打が出ることから正面衝突の打ち合いは
すこぶる強そうです。

そういえば過去負けた2選手は

スレイマーヌ・ムバイエ
ジュニア・ウィッター

とどちらかといえば足が使えるボクサータイプです。

つかまって接近戦の打ち合いにもつれたら相当手ごわそうです。
けれど追い足はそんなにないのでしょうか。

今回は相手がガンガン打ってきたからこうなっただけで距離をとった
アウトボクシングも巧いのかもしれませんが・・・

よく見直してみるとかなりハイレベルな相手に完勝だったように感じました。
この試合に関する限り強い!です。
おみそれしました。

非常に興味深い試合です。





http://jp.youtube.com/watch?v=GtsHQGHldIs&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=qo72judu7cE&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=xNENR-lVz3k&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=S3nORCrFQ8k&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=MPFjd0t3lR0&feature=related
スポンサーサイト
 
2008/09/03 09:34|ロシアTB:0CM:5
コメント
今更ですがコテルニクの試合みせていただきました。
ちょっと自分の想像してたようなスマートなボクサーではないようですね・・・。
しかしそれでも木村が勝つと予想します。
これで木村が全く歯が立たなかったら、日本と世界のレベルの差を感じてしまいますね・・・。
hop #SFo5/nok|2008/09/03(水) 18:39 [ 編集 ]
ちょっと話がとびますが、もし木村が王者になったら、一位の全勝ホープのマイダナとやってほしいですね~。なんかコテルニクより強そうです(笑)
ピーターさん #-|2008/09/03(水) 22:02 [ 編集 ]
アマ出身だからということで固定観念を持ってしまうのは危険かも知れませんね。プロ並みに荒々しい選手も散見しますし。でも木村みたいなタイプはそうそういないと思いますので木村術が一泡吹かせてくれることを期待しています。
チャベスのボディ・ブロー #-|2008/09/03(水) 23:20 [ 編集 ]
すきのなさではコテルニクに軍配が上がりそうですね。フォームもバランスも実に手堅いしパンチも同階級の日本人より重そうに見えます。変幻自在な木村パンチがコテルニクのガードの隙をつけるなら大いに勝ち目がありそうですがこんな守りが堅くてコツコツくる相手に12R戦うのはしんどそうです。やはり木村の変則が通じるのかどうかでしょうね。楽しみです。
管理人 #-|2008/09/04(木) 03:49 [ 編集 ]
ガードが固くて容易に崩せそうにはないですね。パンチも正確で、このへんはさすが銀メダリストって感じでしょうか。接近戦での連打の回転も速く、打ち合いにも強そうです。この人、思ってたよりヤリそうですね。木村のパンチも、全部固いブロックに阻まれてしまうかも・・なんてちょっと不安になってきましたが、それでも「あの木村術なら・・」ってちょっと期待しちゃいますね。
条助 #-|2008/09/04(木) 10:43 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/315-dc92f431

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。