海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

オリンピック 

0201.jpg


北京オリンピック中
プロボクシングは休みでした。

このオリンピック選手の中から将来の世界チャンピオンが
いつか出てくることでしょう。

我ら日本勢は2人とも初戦敗退でしたが、非常に厳しい微妙な採点でした。
フェザー級の清水選手などはスタンディングカウントも奪い、プレッシャーでも
相手を圧倒しているようでしたが判定は負け・・・

解説では3つのビッグショットが入ったと言ってるのにポイントは一つだけ。

勝ちを拾った選手のことはベリーベリーラッキーマンと語っています。
この選手は勝ち続け銅メダル、川内選手の相手は銀メダルでした。

内容では勝っています。
ボクシングファンはしっかりとその勇姿を見ています。

アジア勢ではモンゴル、タイ、中国、韓国なども活躍しており
日本よりはるかに高い実績を残しています。

野球もそうですがそれが世界の厳然たる事実なんだとおもいます。
世界に勝つボクシングを改めて見直し全てを一新する必要があるとおもいます。

期待された柔道の鈴木選手もあっさり初戦敗退、敗者復活もあっけなく負け落胆させられましたが
初戦のモンゴル人はそのまま金メダルを獲得しました。

鈴木選手が敗れた技をみるとレスリングのタックルそのもので
これが柔道なのかと疑問にも感じました。

海外では柔道は「服を着たレスリング」と表現されるようで
これならサンボとか総合格闘技の選手でも通用するのではないかとさえ感じてしまいました。

世界で勝つには泥臭くとも地味でも勝ちに徹する技術の習得
海外選手との試合経験がもっともっと必要です。

オリンピックが終わりまたプロボクシングの熱い季節がやってきます。
自分としてはここからが本番、また感動を味わわせていただきます。





スポンサーサイト
 
2008/08/24 11:53|アマチュアTB:0CM:5
コメント
今回、驚いたのは米国勢が決勝に一人も残れなかったことです。層が薄くなったのか、他国のレベルが上がったのか・・・
余談ですが柔道では鈴木の負けた技は諸手狩りで昔から使われている技ですし、日本人は大概一本で負けているのでスタイルのせいには出来なくなっていると思います。ボクシングも世界で勝ち進んでいくには対岸の火事には出来ないですよね。川内も清水も頑張って欲しいものです。
チャベスのボディ・ブロー #-|2008/08/24(日) 12:09 [ 編集 ]
野球も柔道もボクシングも言い訳はいっさいできないですね。それが実力という事実を受け止めないといけません。アマチュアも世界を舞台にみると面白いです。プロ以上に参加国が多いような感じですし。
米国勢はそれでもアテネよりましだったようですよ。キューバもおもったほどではない。これも現実ですね。
管理人 #-|2008/08/24(日) 12:26 [ 編集 ]
清水も川内も手数は出ていたし惜しかったですね。
相変わらず欧州は強いですね。
しっかり守って的確に当てるといったアマで勝つスタイルを確立していると言うか。
米国のボクシングはバルセロナあたりから急激に勝てなくなりましたね。
その頃からアマ全体がより競技性を高くしたルールに変革したので、
それに伴いどうしてもプロを見据えたスタイルをもつ米国は勝てないのですかね。



asikawa #-|2008/08/24(日) 13:52 [ 編集 ]
新井田みたいな運動神経抜群の人が一生懸命アマチュアボクシングの練習をすれば金がとれるのかなと感じました。それはプロも同じでしょうが。スターが出れば競技人口が増え、底が上がるんですがね。日本人にとってはプロ世界王者より険しい道のりです。
管理人 #-|2008/08/27(水) 14:27 [ 編集 ]
ラウシー・ウォーレンですら勝てなかったからなぁ…
敏捷性と瞬発力で勝てるほど甘くもないでしょうね。

中国と韓国の代表選手には学ぶところが多くあるのではないでしょうか?
#-|2008/08/28(木) 23:26 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/311-f47cc941

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。