海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

アーサー・アブラハムVSエディソン・ミランダ2 

abraham220608.jpg


WBA/International(EBA)/ミドル級王者
WBA/Inter-Continental/ミドル級王者
第8代IBF世界ミドル級王者
アーサー・アブラハム(アルメニア/独)
Arthur Abraham
26戦26勝(21KO)

エディソン・ミランダ (コロンビア)
30勝(26KO)2敗

両者の再戦は同時にアブラハムのアメリカデビュー戦となった。
両者は以前戦ってわずかにアブラハムに軍配が上がったが
実質ミランダの勝利ともおもわれた試合だった。
アゴを骨折し、口から血を滴らせながら異様に口を腫らしていたアブラハム
この試合は怖かった。続行していいのかともおもえる負傷。
その後アブラハムは長期戦線離脱した。

ミランダのもう一敗は今をときめくケリー・パブリックが相手だが
正面衝突の打ち合いで打ち負けたもの
本場アメリカでも王者級に評価の高い選手だ。

その再戦はポイントはミランダがおさえたものの
慎重に戦ったアブラハムが3Rあたりから有効打を当て
4Rで一気に大爆発して印象的なKO勝利をおさめた。

アブラハム、ゆったりしたリズム、ガッチリガード、ややクラシカルなスタイルだが
その破壊力たるや無骨な容姿共々恐ろしいほどだ。

静かな展開が4Rに一気に幕をむかえた。
左フックの切れや破壊力は砲丸でも食らったようで痛烈だ。
いよいよアメリカデビューを果たしたデストロイヤーアブラハムの今後の活躍に期待したい。

スポンサーサイト
 
2008/06/23 01:10|アルメニアTB:0CM:2
コメント
アブラハム、スゴいパンチ打ちますね~。自分もこの選手は好きです(^_^)同じ日にミッケル・ケスラーやアンドレ・ベルトのタイトルマッチもあったみたいですね。いやはや本当に世界のボクシングはなんでこんなに面白いんでしょうかね~
ピーターさん #-|2008/06/24(火) 19:19 [ 編集 ]
自分もこのボクサーは
無骨で男っぽくて好きです。
(そっち系ではないですが)
痛烈なKOを見せてくれますからね。
プロセスは地味ですが。

彼はなんでキングアーサーって名乗り王冠被っているんですかね。
管理人 #-|2008/06/29(日) 02:57 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/293-153df232

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。