海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

矢代義光(帝拳) 

yashiro.jpg


矢代義光(帝拳)
20勝11KO1分無敗

小堀の返上した日本Sフェザー級タイトルを獲得した
帝拳のホープ

ジムのライバルに先を越されながらも
ついに日本の頂点に立ちました。

元々彼は兄がアマチュアの有望選手でしたが
試合中に生死をさまよう事故にあい引退、その兄の意思をついで
地道に強くなっていったのが弟の義光選手です。

身近な兄がそのような危険にさらされたのに
そのボクシングを続けるというのは非常に強い心が必要だとおもう。
そういう面でも尊敬できる選手だ。

華奢な体つきに似合わず非常にソリッドなパンチを放つのが特徴だ。
タイミングも威力も相当なものなのでほとんどの対戦者はふところ深い
彼に接近できずに敗れてしまう。

メキシコ合宿の際、バレラをして「あんな危険なパンチを放つやつはいない」
といわしめた豪打だ。

猛烈ファイターの浜田氏が指導している選手のようだが矢代は氏とはスタイル
が違うボクサーパンチャー型だ。

課題は接近戦、自分から攻め落とす術、スピードの緩急などだろうか・・・
まだ能力をもてあましているような印象も受けるが
冷静なボクシングとその戦慄の豪打を見ると帝拳ホープの中でも
世界に通じる武器、さらなる成長の可能性という点では最も期待できる
一人かもしれない。

ボクサーであることが不思議なくらい温厚そうな彼の今後の活躍に期待します。

また明日は先輩王者小堀の世界戦です。
会場が狭いようなのでスカパーの旅に出ようとおもいます。

頑張れ日本のSフェザー級!
スポンサーサイト
 
2008/05/18 11:53|日本TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/274-35ee8994

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。