海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

まだロマンチックは止まらない 

ポングチャ


海外ボクシング贔屓の自分はTV観戦がすっかり板についているのだけど
この試合は生で見ることが義務のような気がしていってきました

両国国技館

はるかに遠い2階席で1万500円は高いなぁと感じました。
そのおかげで空席も目立ったけれど下町の庶民のチャンピオンらしく
次は庶民的な価格にして欲しい。

けれど空席も気にならないほどに会場は熱かったです。

国歌斉唱は日本の圧勝でした。

タイ人の女性はそこらへんのマッサージ嬢かな。下手糞すぎて白けました。
ポンサクレックがかわいそうです。

それにひきかえGacktの国歌は会場のアンチもシーンとなるほど
力強く予想外にすばらしいものでした。

生ロマンチックはやはり震えました。
みんなの応援で感極まって?入場から内藤は泣きそうな顔してました。

試合はお互いの力が存分に出た緊迫したものでした。

ポンサクレックは軸がぶれずパンチもコンパクトで力強いのが
よくわかります。この総合力と安定感で長期政権を築いてきたのでしょう。

対する我らが内藤はポンサクに勝つにはこの方法しかないというくらい
動き回りかく乱し自分の力を出し切りました。

ポンサクをしてこんなに戦いづらいボクサーははじめてではないでしょうか
能力は上でも今日の試合は内藤の方がらしさが出ていたので内藤の勝ち。
前回の勝利はフロックでなく内藤こそポンサクの防衛記録を打ち破る運命の男だったのだ。

ともに相手の動きをよく研究しクリーンヒットは少ない試合でしたが
内藤の方が体ごとぶるけるようなボディなど上下の打ち分けが多彩で
ポンサクは内藤の顔面しか的がないようでした。

体力的に押していたのはポンサク
フラフラしながらもよく動き有効打を多く決めたのが内藤

という印象でした。
会場の利もあって2ポイントくらい内藤でいいような気がしました。

引き分けのアナウンスでもポンサクはむしろ喜んで納得しているように見えました。
素晴らしく紳士的な態度でした。

こんな穴の少ない絶対王者と4度も拳をまみえ、格下とはいえ
プレッシャーのかかる大穀戦もクリアした内藤は立派です。
坂田以外の日本人で渡り合える者はちょっといないでしょう。

次は比較的楽な相手を選んで以前のように痛快なKO勝利を国民に見せつけて
欲しいです。

ファンの間では不利説が高かったこの大一番を
本当によく超えたとおもいます。

納得するまでボクシングを続けて欲しいけれど、なんだかもう内藤に関しては
あっぱれすぎてもう十分、ありがとうといいたくなるような不思議な感動を覚えました。

http://boxingmania.blog95.fc2.com/blog-entry-210.html

変則、泥臭さ満点の内藤ボクシングですが
本来こんなスタイリッシュなボクサーです。

今より明らかにパンチもコンパクトでスピーディー。
でもこれじゃ世界はとれない。己を知り、研究、努力し
今のスタイルを確立したんですね。
偉大なり。

スポンサーサイト
 
2008/03/08 23:54|日本TB:0CM:4
コメント
あなたの記事も
あっぽれですぞ!!!

内藤選手、2度目の防衛おめでとう!!!!
ゴロー #-|2008/03/09(日) 00:42 [ 編集 ]
ありがとうございます。

会場では試合後
遠く2階席から
中学生くらいの女の子が

内藤、ありがとう

って叫んでいました。

こんな若い子にも感動と勇気を与えた内藤
いさぎいいポンサク

グッときました。
管理人 #-|2008/03/09(日) 15:34 [ 編集 ]
配信が早い!観戦レポも素晴らしい!これからも期待しています。
ヒラノ #-|2008/03/09(日) 21:32 [ 編集 ]
初めて投稿します。

これからちょくちょくおじゃましたいと思います。
内藤すばらしかったですね。序盤にペースを奪われたものの、中盤以降自分のペースにもっていきましたね。日本人のこれまでの世界戦では珍しいパターンかと思いました。
せんせい #-|2008/03/11(火) 15:07 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/244-88c4eab7

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。