海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

世界のショービジネス 

cottomosly.jpg


第10代WBC/International/S・ライト級王者
NABO北米S・ライト級王者
WBA/Fedelatin/S・ライト級王者
第13代WBO世界J・ウェルター級王者
WBA世界ウェルター級王者
ミゲール・アンヘル・コット(プエルトリコ)
Miguel Angel Cotto
31戦31勝(25KO)

第12代IBF世界ライト級王者
第26代WBC世界ウェルター級王者
第3代IBA世界ウェルター級王者
第33代WBC世界S・ウェルター級王者
WBA世界S・ウェルター級UF王者/UNIFIED CHAMPION
第8代IBA世界S・ウェルター級王者
暫定WBC世界ウェルター級王者
シェーン・モズリー(米国)
SHANE MOSLEY
50戦44勝(37KO)5敗1NC

数ヶ月前のものだが
ボクシング全階級の中でも頂点レベルの
ボクサー同士の戦い。

どっちに転んでもおかしくない拮抗した試合となったが
全勝、若さ、打倒メイウェザーという期待も込めて?
コット勝利と出た。

自分としては引き分けでいい内容だ。

けれどモズリーがこれで終わったわけではない。
次戦、ザブ・ジュダーとの対戦が決定した。
天才度はほぼ互角だがモズリーの方が人間的に格上だとおもうので
是非このスピード対決を制し、ボクシングファンの誰もが
見たくてたまらないメイウェザーとの戦いを実現して欲しい。
残された時間はあとわずかなはずだ。

対するコットもここまで強気なマッチメーク続きで
ことごとく結果をおさめてきた。
打倒メイウェザーの最右翼だ。
クラシカルで芸術的で本当にほれぼれする完成度だ。
試合の白熱度ではすでにメイウェザーを超えている。

ウェルターウォーズは他にも

ポール・ウィリアムズ
アントニオ・マルガリート
カーミット・シントロン
オスカー・デラホーヤ

その他周辺階級にも一流どころが顔を揃えており
超激戦区だ。

日本3階級制覇、あきべえに1RKO勝ちの湯場でさえ
挑戦すらままならないのも仕方ない。

本場アメリカではファンが望むビッグカードが
次々と実現し、選手も逃げたりせず堂々と戦う。
会場もPV(ペイパービュー)も最高潮に盛り上がり
巨額のマネーが飛び交う。

入場の興奮、試合の熱狂、勝者も敗者もリングで
インタビューを受けたりと華やかで残酷でもある。

こういう風景をみると本場のパワーに圧倒され
うらやましくなってしまう。

実力で敵わないのは仕方がないが
興行センスや演出、格闘技の本質について
日本も見習わなければ・・・

スポンサーサイト
 
2008/02/06 23:19|プエルトリコTB:0CM:2
コメント
メイウェザー戦やコット戦でもみせたあの光速の左が早いラウンドで見事に入りKO、そして復活を果たしメイウェザーとの再戦も制するような展開にはならない可能性のほうが高いが、あの左にほれ込んだ自分的にはなってほしいな願っています。
PP #-|2008/02/07(木) 18:41 [ 編集 ]
ザブ・ジュダーのことですよね。
冷静にアウトポイントだけ狙えば
誰にでも勝てそうですが
悪がきっぽいのでキレてしまいそう。
打たれ弱いというかモロに食って
ダウンもよくするので・・・

天才っぷりは申し分ないんですけどね。
ヒーローにはなれないキャラな気が・・・
管理人 #-|2008/02/07(木) 19:38 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/232-07325514

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。