海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

リアルディール 

第4代WBO世界S・ミドル級王者
第12代IBF世界S・ミドル級王者
ジョー・カルザゲ(英国)
JOE CALZAGHE
43戦全勝(32KO)


第15代WBA世界S・ミドル級王者
第17代WBC世界S・ミドル級王者
WBA世界S・ミドル級UF王者
ミッケル・ケスラー(デンマーク)
Mikkel Kessler
39戦39勝(29KO)


昨日の坂田戦の裏で世界ではこんなビッグマッチがあった。
世界の注目、世紀の一戦は断トツでこっちだ。
けれど日本ではほとんど情報がない。
そういう国である。

共に無敗のチャンピオン

ケスラーは5年
カルザゲは10年

もチャンピオンに君臨している。防衛回数は20を超える。
日本の王者ならもうとっくに引退して第二の人生を送って
いるような長さだ。

世界は広い。
映画顔負けのリアルディール(本物)のボクサーがたくさんいる。

-イギリス、カーディフ-
▼世界S・ミドル級3冠王座統一戦
 A・C王者:ミッケル・ケスラー VS O王者:ジョー・カルサゲ

結果:カルサゲ 3-0判定勝ち(117-111、116-112、116-112)



calzaghe_w12_kessler1.jpg



kessler_calazaghe4.jpg


おもえばカルザゲが王者になった時
某有名評論家の評価は最低だった。
「あんな手打ちのパシャパシャパンチは駄目な手本」

けれどその後堂々たる長期政権を築いた。
もうやるべきことはやりつくした感がある。
あとはケリー・パブリクとの戦いだけかな。

ボクサーには個々に特徴がありそれを磨き上げたものは強い!

そう感じる現役のレジェンドだ。
スポンサーサイト
 
2007/11/05 12:50|イギリスTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/188-e773fa96

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。