海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ジャーメイン・テイラーVSケリー・パブリク 

第7代IBF世界ミドル級王者
第28代WBC世界ミドル級王者
WBA世界ミドル級US王者/UNDISPUTED CHAMPION
第17代WBO世界ミドル級王者
ジャーメイン・テーラー(米国)
Jermain Taylor
28戦27勝(17KO)1分


ケリー・パブリク(米国)
Kelly Pavlik
32勝29KO無敗

スターどころに全て勝ち、これから輝かしい歴史を築くとおもわれた
ジャーメイン・テーラーが陥落しました。

勝った白人のパブリクはキャラクターもボクシングも面白いので
デラホーヤに次ぐ大人気選手になるだろう。

印象的だったのはパブリクの体力だ。ミドル級にふさわしい堂々たる
体格のテーラーがこの日は一回り小さくみえた。
スピードとキレと重さ全てを備えるテーラーのパンチは危険だが
常にプレスをかけ、非常に重そうなパンチを放つパブリクの攻撃に
かつてないほどの体力をロスし、消耗していったようだ。
パブリクの接近戦で放つアッパーが強烈で、フック系はよけても
このパンチだけはテーラーに見事にヒットしていました。

2Rにパブリクが食ったダウンは強烈で、並の挑戦者なら終わって
いただろう。ところがパブリクはコーナーでは鼻血を出しつつも
笑顔をみせて3Rでは逆に攻撃を強めポイントを奪い返してしまった。

他のソースでは逆転KOと書かれていたが試合をみるとポイントでも
パブリクがダウンを挽回して優勢でした。

そんなにスピードもキレも際立ったスキルもないのに
屈強でアグレッシブでいつも相手をKOしてしまう。
ゴーストの異名をとるが変な強さ、変な頑丈さという意味だろう。
顔に怖さのみじんもなく、優しくてちょっと変なお兄さんみたいなパブリク。

映画のような試合展開で、とても魅力的なスターが誕生した。



pavlik008.jpg


pavlik010.jpg


pavlik011.jpg



kelly.jpg



pavlik021.jpg

スポンサーサイト
 
2007/10/01 13:25|アメリカTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://boxingmania.blog95.fc2.com/tb.php/169-5aa1cede

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。