海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

今年の個人的ベスト 

今年の個人的ベストはこの試合です。

日本人には関係のないIBFという団体で
不気味なまでの強さを発揮していた

ビク・ダルチニアン(豪)
Vic Darchinyan
28戦28勝(22KO)当時

を狙い済ました左フック一発で撃沈した瞬間の衝撃!

実はWBAやWBCよりもIBFやWBOの方が強いんじゃない?

なんてタブーに触れたくなりますが、もはや純粋に
ボクシングが楽しいのはWBA、WBC<IBF、WBOです。
個人的に・・・

来年もドキドキさせてください。

 
スポンサーサイト
2007/12/28 17:15|未分類TB:0CM:0

リカルド・ロペスVSサマン・ソー・チャトロン 

サマンはその後

第20代WBC世界L・フライ級王者
第7代IBF世界J・フライ級王者

となり10度も防衛することになるが
ロペスには完敗した。

あまりに芸術的なクロスカウンター

 
2007/12/26 14:58|メキシコTB:0CM:0

リカルド・ロペスVS平野公夫 

何もできないで負けてしまった。

 
2007/12/26 14:55|未分類TB:0CM:0

リカルド・ロペス VS 朴 明燮 

最近動画が増えているのでUP
リンク切れも増えていますが・・・

 
2007/12/26 14:52|メキシコTB:0CM:0

リカルド・ロペスVSアラ・ビラモア 

リカルド・ロペスVSアラ・ビラモア

ビラモアは絶対世界王者になる逸材だとおもったが
相手が悪すぎた。

永遠に語り継がれるアッパーフィニッシュ

http://jp.youtube.com/watch?v=ppXov9Dqwmk&feature=related 
2007/12/25 17:11|メキシコTB:0CM:0

ホルへ・アルセVSメッドグン 

第9代WBO世界J・フライ級王者
暫定~第22代WBC世界L・フライ級王者
暫定WBC世界フライ級王者
ホルヘ・アルセ(メキシコ)
JORGE ARCE
51戦46勝(34KO)4敗1分

第33代WBC世界フライ級王者
メッドグン・3Kバッテリー(タイ)
MEDGOEN 3K BATTERY
55戦51勝(38KO)4敗



メッグンは昔パッキャオに勝った実績もある元世界王者だが・・・

情けなさ過ぎる・・・

アルセは再起なるか? 
2007/12/23 03:05|メキシコTB:0CM:0

ノニト・ドナイレVSルイス・マルドナド 

第17代IBF世界フライ級王者
ノニト・ドナイレ(比国)
Nonito Donaire
19戦18勝(11KO)1敗




怪物王者ダルチニアンを失神KOして王者になったドナイレの
初防衛戦。なんとフルラウンド収録されている。

相手もこの日まで30戦以上戦ってダルチニアンにしか負けてない
強豪だ。Sフライ王者クリスチャン・ミハレスとは12Rで引き分けている。

世界王者になれる実力はある。
けれど相手が悪かった。

このフィリピンの俊英はしなやかでシャープだ。
全ての動きに才能を感じるが特に左はタイミングも
切れ味も抜群だ。

全てがカウンターになっている。

強い、強い、久々に逸材である。

内藤や坂田が敵うだろうか・・・・・

nonitoDMW1.jpg
 
2007/12/23 02:44|フィリピンTB:0CM:0

内藤大助 

時の人内藤大助

最近知った人も多いとおもうので
こんな映像を見つけました。

インタビューが最高

 
2007/12/18 19:11|日本TB:0CM:0

バレロ リナレス 速報動画 

バレロ リナレス 速報



 
2007/12/16 20:26|ベネズエラTB:0CM:0

松田直樹 

また前世界王者のロペスを返り討ちしたらしい。

Lフライから長い長い下積みを経て
ホープたちの練習相手、踏み台にすぎなかった男がここまできた。

尊敬します。

バレロもワンサイドで3RKO勝利!
1ラウンドに倒し2ラウンドはもったものの
3ラウンド、ワンサイドゲームにレフリーストップがかかったもよう。

やはりものが違いました。

f0050112_8214662.jpg


 
2007/12/16 13:30|日本TB:0CM:0

世界のホルへ・リナレス 

今日のメキシコでのタイトル戦でも
強烈にノックアウトで勝ったみたい。

強いだけでなく華麗でかっこいい男

会場にはドン・キングもやってきたそうで
もう日本のリナレスではなくなってきている。

全ての格闘技ファンへ
この男を見逃すべからず



20070712-381544-1-N.jpg
 
2007/12/16 13:16|ベネズエラTB:0CM:0

西岡利晃vsペドリート・ローレンテ 

西岡利晃(帝拳) vs 元OPBF王者:ペドリート・ローレンテ(比)

管理人が一番応援している(同じ30路だし)
西岡選手、前回苦戦している曲者にパーフェクトに勝ちました。

ポイントもフルマーク
危なげなく
最後は仕留めにいって必殺の左をねじ込んでKOしました。

遠い距離からの左がいくら当たっても
やわらかい体で芯に当てさせないローレンテ。

ならばと最後は距離を封じ避け切れない左でローレンテの
首も心も折りました。

なんだか今日の西岡はパーマをかけていたのか
昔のボクサーのようなたたずまいでした。

緻密で繊細で力強いボクシングだし
こんなにきれいに試合を組み立てきれいにKOもみせてくれる
日本人は他にいない。

いよいよ来年は最後の世界挑戦だ。
準備は整った感じだ。

けれど

けれど

王者は両団体とも怪物級である。

10年くらい西岡を見てきたファンとしては
最後の最後まで彼を追いかけていきたい。

勝ってくれ!!!

nishioka12.jpg
 
2007/12/15 20:37|日本TB:0CM:0

ジョー小泉 

黄金のバンタム、エデル・ジョフレ
アマチュア148勝2敗
プロで当時70戦以上無敗の無敵のバンタム級王者に
はじめて黒星をつけて世界王者になったのが
日本ボクシング協会会長の生きる伝説

アンパンマン ファイティング原田だ。

あしたのジョーだって彼なしには誕生しなかった。

昔の階級も団体も少ない中で氏は フライ、バンタムを制した
2階級の世界王者でもある。

歴代世界王者の中でも、氏だけが世界の
ボクシング殿堂入りした選手である。

ボクシング殿堂とはわかりやすくいえばメジャーリーグ版名球会、
国民栄誉賞みたいなステイタスのものだ。

究極の世界王者にしか与えられない称号だ。

そんな栄誉に二人目の日本人が選ばれた。

ジョー小泉!

知ってますか?

一体何階級のチャンピオン?

いえいえ、氏は日本の国際的マッチメーカーであり
世界で一番有名な東洋地区のボクシング記者であります。

世界戦はもちろん、無名ボクサーの対戦相手をせっせと外国から
連れてきて日本滞在の生活の世話をしたり試合を組んだりしてる人

東洋人のボクサーレポートを世界に発信している人です。

自分も大変お世話になりました。

受験英語の勉強はZ会の通信添削ではなく
氏の会社が海外から送ってくれるRING誌やFLASH誌でした。
当時はマイクタイソン全盛期だったっけな。

氏の功績が称えられ、日本人2人目の殿堂入りとなりました。
勝手な推測だけど氏は少年のように喜んでいるのではないだろうか?
それくらい、ボクシングに人生をささげた者にとっては栄誉ある賞だから・・・

もう10年以上WOWOWのエキサイトマッチで解説も努めている。
その時代錯誤なオヤジギャグは次第に中毒になる。

僕の青春は氏あってこそだ。
世界ボクシングの魅力の全てを彼から学んだ。
時に憎たらしくもあるがこの世で一番尊敬できるおじさんである。

あなたほどボクシングを愛し、その人生をささげた人はいない。
堅物で読書家で知的でボクシング小僧の氏の受賞を心から祝福します。


koizumi.jpg
 
2007/12/14 05:48|日本TB:0CM:1

ミゲル・コットVSシェーン・モズリー 

ほとんど差のない接戦となった。
たぶん勝てないだろうがどっちでもいいので
メイウェザー狩りをしてほしい。

 
2007/12/12 01:35|プエルトリコTB:0CM:0

湯場 忠志 

第43回西軍代表S・ライト級新人王/第43回全日本S・ライト級新人王
暫定-第47代日本ライト級王者
第28代日本S・ライト級王者
第43代日本ウェルター級王者
第45代日本ウェルター級王者
湯場 忠志(都城レスポーツ)
Tadashi Yuba
37戦31勝(22KO)4敗2分

宮崎というボクシング過疎な県にいながら近年の日本中、重量級の
トップに君臨し続ける男。

こんなに実績があっても世界戦にこぎつけない。
なぜならウェルターの世界といえばメイウェザー、コットという
世界のトップが君臨する階級だからだ。

少年野球の首位打者とイチローくらいの差か・・・

対戦相手あきべぇはこの日まで
16勝15KO無敗でKO記録がかかっていたがまだ筋金が入っていない選手だ。
この敗戦を糧に強くなって欲しい。

下の階級から上げてきたにも関わらず、体格もパワーもある
湯場選手に集大成として階級こだわらず
世界挑戦が実現することを祈る。


 
2007/12/07 15:36|日本TB:0CM:1

ケリー”ゴースト”パブリク 

ケリー”ゴースト”パブリク

無敗、ほとんどKOで世界までとってしまった激闘男
どの試合も面白い。



pavlik-705448.jpg

 
2007/12/02 22:02|アメリカTB:0CM:0

バーノン・フォレスト 

第6代IBF世界ウェルター級王者
第27代WBC世界ウェルター級王者
第39代WBC世界S・ウェルター級王者
バーノン・フォレスト(米国)
VERNON FORREST
42戦39勝(28KO)2敗1NC

誰も戦いたくないだろう不人気の実力者
リカルド・マヨルガ戦さえクリアしていれば
もっともっと人気も名声も得ていただろうに・・・

もう全盛期は過ぎたかもしれないが
ウェルターで最強かもしれない人

http://www.youtube.com/watch?v=lsz2LPHFftM

Vernon-Forrest.jpg

 
2007/12/01 23:59|アメリカTB:0CM:0

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。