海外のボクシング動画を配信します。

海外ボクシング動画配信局

プロフィール 

プクー

Author:プクー
海外ボクシングファン歴20数年
自己満足のファイル倉庫。といってもDLしてる訳でなくすぐリンクが切れる。

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

カオサイ・ギャラクシー 

第4代WBA世界J・バンタム級王者
カオサイ・ギャラクシー(タイ)
KHAOSAI GALAXY
50戦49勝(43KO)1敗

19度防衛して引退したタイの最高峰のボクサー
渡辺二郎の対立王者であり、鬼塚は彼の引退を
待ってから世界決定戦に出たいきさつがある。

ビルトアップされた上半身から破壊的なパンチ
を放つ。フットワークはなくベタ足。

最後まで本場アメリカに進出しなかったのが
悔やまれるがこんな化け物がいたっけな。
懐かしい。




300px-Galaxy.Khaosai.jpg

 
スポンサーサイト
2007/05/28 05:05|タイTB:0CM:0

リカルド・ロペスVSラタナポン・ダッチボーイジム 

晩年ではあるけれど当時団体を代表する
ボクサーが戦っていたのを見つけました。
ロペスは自分の中で最高峰だが
特にアッパーは歴代至上最高の完成度だと
改めて関心した。

第5代WBC世界ストロー級王者
第4代WBO世界ストロー級王者
第7代WBA世界ストロー級王者
第12代IBF世界J・フライ級王者
リカルド・ロペス(メキシコ)
RICARDO LOPEZ
52戦51勝(38KO)1分

第7代IBF世界ストロー級王者
第8代IBF世界ストロー級王者
ラタナポン・ダッチボーイジム(タイ)
RATANAPOL DUTCHBOYGYM
53戦46勝(35KO)6敗1分



lopes.jpg

 
2007/05/28 04:51|メキシコTB:0CM:1

ケリー・パブリック 

WBC1位ケリー・パブリック(米国・30戦30勝(27KO))
       vs
WBC2位エジソン・ミランダ(コロンビア・29戦28勝(24KO))

という次のミドル級を担うビッグマッチがありました。
その動画はまだみかけませんが正直アーサーアブラハムの
アゴを割って実質勝ちともいっていいパフォーマンスをみせた
強打のミランダ有利かとおもっていましたが

ケリー・パブリックがノックアウト勝ちだそうです。

見た目は強そうにみえないけれど
すごい戦績!
とあるレポートにはあのジェラルド・マクラレンをおもわせる
強さとあり今後要チェックのボクサーとなりました。

pablic.jpg

 
2007/05/20 20:02|アメリカTB:0CM:0

フェリックス・トリニダード 

第5代IBF世界ウェルター級王者
第24代WBC世界ウェルター級王者
第33代WBA世界S・ウェルター級王者
第14代IBF世界S・ウェルター級王者
WBA世界S・ウェルター級ユニファイド王者
WBA世界ミドル級王者
フェリックス・トリニダード(プエルトリコ)
FELIX TRINIDAD
44戦42勝(35KO)2敗

切れ味抜群の左でいつも豪快なKOを見せてくれた
レジェンド。

プエルトリコも伝説的なボクサーを生む国のひとつだ。


 
2007/05/14 20:24|プエルトリコTB:0CM:0

ジャーメイン・テーラー 

第7代IBF世界ミドル級王者
第28代WBC世界ミドル級王者
WBA世界ミドル級US王者/UNDISPUTED CHAMPION
第17代WBO世界ミドル級王者
ジャーメイン・テーラー(米国)
Jermain Taylor
27戦26勝(17KO)1分

バーナード・ホプキンスの牙城を崩した男。
大事な試合では消化不良の僅差判定が多いので
スーパースターになりきれていないが
将来性豊かな昇り龍。

コリースピンクスには勝つだろうが
その次はビッグマッチを望む。


74353614.jpg

 
2007/05/14 20:17|アメリカTB:0CM:0

追悼:ディエゴ・コラレス 

第14代IBF世界J・ライト級王者
第10代WBO世界S・フェザー級王者
第7代WBO世界ライト級王者
第29代WBC世界ライト級王者
ディエゴ・コラレス(米国)
DIEGO CORRALES
45戦40勝(33KO)5敗

おもえば彼を知ったのはかつて
畑山が王者だったころ不気味なトップランカー
だったから。

日本人が彼のような危険なボクサーと戦うわけもなく
彼は別団体で王者になりビッグマッチを重ねてきた。

本場のボクシングの強さを嫌というほど見せつけて
くれました。

たくさんのベストファイトをありがとうございました。

 
2007/05/09 20:34|アメリカTB:0CM:0

ルスラン・チャガエフ 

WBA世界ヘビー級王者
ルスラン・チャガエフ(ウズベキシタン)
Ruslan Chagaev
24戦23勝(17KO)1分

4月に番狂わせで巨人ニコライ・ワルーエフを破って
ヘビー級王者になった彼。ニックネームはホワイトタイソン。

けれど彼のキャリアを調べてみたら番狂わせでもなんでもない。

1995年:アジア選手権ヘビー級 - 金メダル
1996年:アトランタ五輪ウズベキスタン代表で出場 - 初戦敗退
1996年:ジュニア世界選手権ヘビー級 - 銅メダル
1997年:アマチュア世界選手権ヘビー級 - 金メダル(後に剥奪)
1998年:アジア大会ヘビー級 - 金メダル
1999年:アマチュア世界選手権ヘビー級出場 -
3回戦でフェリックス・サボンに敗れる。
1999年:アジア選手権ヘビー級 - 金メダル
2000年:シドニー五輪ウズベキスタン代表で出場 - 2回戦敗退
2001年:アマチュア世界選手権ヘビー級 - 金メダル

アマキャリアはざっとこんな感じであの伝説のフェリックス・サボン
を破ったこともあるそうだ。

けれどプロになり頂点を極めるまでこんなに月日が経った。
もうすぐ30歳だ。

大きな左の精度が要の選手のようだが今後活躍して欲しいとおもう。

 
2007/05/09 20:22|ロシアTB:0CM:0

3大世界戦観戦記 

名城VSムニョス

やはりムニョスという大きな壁は立ちはだかった。
名城は採点よりは接近していたし互角に戦ったとおもう。
見た目はパッとしないがやはり凡人でない強さや上手さを
もった選手だ。けれど両者スピードがなかった。

名城にしてみればあんな硬質なパンチは食ったことがないだろうし
かなり効いたとおもう。強くなって帰ってきて欲しい。

本望VSバレロ

本望の細かなテクニックにうなった。
職人ぶりではむしろ本望が上だとおもったが馬力が猫とライオン
くらい違う。まだ見たいボクサーだがこれで引退のようだ。
切れやすい古傷はもう限界だ。お疲れ様でした。
バレロはバリオスやグスマンといった南米の化け物達と戦う
ところが見たい。それでも化け物でいられるのか?化けの皮が
剥がれるのか?

長谷川VSペチェカ

自分は楽しめた。リングがすべるのが最悪だった。
ペチェカのチャレンジャーとしての姿勢に疑問が残るが
このボクサーは相当能力が高い。長谷川が速すぎたのだとおもう。
長谷川はアマキャリアもなくプロキャリアもまだ浅い。
それなのに切れまくっており欠点の非常に少ない好みのボクサーだ。
今日はキャリアの浅さで戦略が少しなかった。
チャンプとして負けられない守りの気持ちも少しあったろう。
ペチェカVS別のチャンピオンを見てその実力を見極めたいとおもう。

 
2007/05/04 02:19|観戦記TB:0CM:0

今世紀最大の試合かも・・・ 

メイ7
オスカー3

くらいだろうが大胆にオスカーのKO勝ちを予想。

モズリーが笑ってるけどあんたとメイの試合がみたいなぁ。

相変わらずハンサムだなぁ。オスカーは。



fullj.jpg

 
2007/05/03 10:02|アメリカTB:0CM:0

長谷川穂積を応援します。 

hozumijpg.jpg


誰でも作れるような簡単なポスターですね。
でも写真がいいから許します。

明日日本で
3大世界タイトル戦があります。

どの試合も見逃せない必見の試合ですが

世界の超一流になるかもしれない

エドウィン・バレロ



管理人の私が日本至上最高のボクサーではないかと
期待している

長谷川穂積

が登場します。
相手は未知の無敗のアフリカ人チャンプです。
アマチュア実績もものすごい。

亀田のエンタメボクシングと本物の違いを
堪能してください。

そして5日には世界最高峰の試合が待ってます。
やばいなぁ。 
2007/05/02 13:34|日本TB:0CM:0

ブログ内検索 

 

RSSフィード 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 海外ボクシング動画配信局 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。